※本ページは広告・PRを含んでおり、アフィリエイト・プログラムによる収益を得ています。予めご了承ください。

【韓流】「蒼のピアニスト」ってどんなドラマ?あらすじ・見どころをまとめました!

この記事では、ドラマ「蒼のピアニスト」のあらすじと見どころについてまとめています。

これから視聴を予定されている方は、ぜひ参考にしてくださいね。

それでは、ドラマ「蒼のピアニスト」について詳しくご紹介します!

広告

「蒼のピアニスト」とは

「蒼のピアニスト」概要

「蒼のピアニスト」は、2012年に全30話が韓国SBSにて放送されたテレビドラマシリーズです。

韓流ドラマ特有のドロドロの人間関係に目を奪われる一方、メインキャストの美しいピアノの演奏シーンにも注目の作品です。

本作の中心をなすキャラクターは三人。
ユ・ジホ役のチュ・ジフンさん、ユ・イナ役のチ・チャンウクさん。
そして、彼らの母親チェ・ヨンラン役のチェ・シラさんです。

複雑に絡み合った三人の愛憎劇から、目が離せなくなるドラマです。

「蒼のピアニスト」スタッフ

製作総指揮
イ・ミョンスク
プロデューサー
カン・シニョ
演出
チェ・ヨンフン
脚本
キム・スノク

「蒼のピアニスト」キャスト

ユ・ジホ(演:チュ・ジフン/子ども時代:カン・イソク)
絶対音感を持つ天才ピアニスト。
ユ・マンセの婚外子。

ユ・イナ(演:チ・チャンウク/子ども時代:キム・ジフン)
幼いころから、ピアノの神童と呼ばれてきた。
出場したコンクールで負けたことがない。
チェ・ヨンランの実子。

チェ・ヨンラン(演:チェ・シラ)
ユ・マンセの妻で、元ピアニスト。
ジホとイナを育てる。
夫の死後プソン・グループの責任者となり、グループを率いることに。

ホン・ダミ(演:チン・セヨン/子ども時代:キム・ソンギョン)
ろう者ながら屋台のホットク屋を営む父と母のあいだに生まれ、貧しい家庭に育った。
ピアノの演奏と編曲の才能に恵まれ、曲に対してのすばらしい感性を持つ。

ユ家の関係者
ユ・マンセ(演:チョ・ミンギ)
プソン・グループCEO。
父の代からの会社を大きくし、楽器業界有数の大企業に育てた。
孤児となったジホを連れ帰り、自分の息子としてヨンランに育てさせる。
失火により死亡。
ミン・バノル(演:ナ・ムニ)
プソンを興した初代会長の妻であり、マンセの母親。
家でも勢力を誇示していたが、マンセを失ったことにより認知症が進行し施設へ。
ナ・ゲファ(演:チャ・ファヨン)
ヨンランの継母、マンセの死後いっしょに暮らすようになる。
イ・ドンヒ(演:ソン・イェジュ)
ユ家の家政婦、屋敷が火事に見舞われたあとアメリカへ移住。

プソン・グループ関係者
オ秘書(演:イ・スンヒョン)
マンセの秘書、マンセの死後もプソンにとどまりヨンランに仕える。
チェ・スンジェ(演:チャン・ヒョンソン)
プソンの弁護士、プソンの経営にかかわろうとする野心家。

ダミの家族
ホン・スピョ(演:オ・デギュ)
ダミの父親。
聴覚が不自由ながらも、ホットクの屋台を引きダミたちを育ててきた。
ユ家の屋敷が火事になったとき助けを求めてきたバノルの要請を聞き入れ、家人の救出に向かった。
イナを助け出したものの力尽きて倒れ、そのまま亡くなった。
ソン・ナムジュ(演:チョン・ミソン)
ダミの母親。
ユ家の火事が発生したとき三人目の子どもを妊娠していたが、その後の騒動で流産してしまった。
ユ家に対する恨みは、今もはらされていない。
ホン・ウジン(演:チョン・ウヌ)
ダミの兄。
医学生だったが父の汚名をそそぐため大学を辞め、キム・ジョンウクの会社へ就職する。

キム・ジョンウク(演:チョン・ノミン)
ヨンランの昔の恋人。

ハ・ユンモ(演:チョン・グクァン)
世界的に高名なピアニスト、教授。
自分の後継者を探しており、ジホとイナを競わせる。
ハ・ソユル(演:イ・ヘイン)
ユンモの娘。

あの映画・ドラマ・アニメ、見逃していませんか?
PR

U-NEXT
・動画33万本、見放題動画29万本レンタル動画4万本を配信!(2023年7月現在)
・月額プラン2,189円(税込)が31日間無料!
・無料トライアル申し込みで、600円分のU-NEXTポイントをプレゼント!
・無料期間後は月額2,189円(税込)で毎月1,200円分のポイントが付いてお得!
・テレビ、スマホ、タブレット、パソコン、PS4などで視聴可能!

hulu
・月額1,026円(税込)で100,000本以上の作品が見放題!(※Huluストアの作品は対象外となり、別途課金)
・テレビ・ゲーム機・パソコン・スマホ・タブレットなど、様々な機器に対応!
・ダウンロード機能を使えば、インターネット接続なしで視聴可能!
・1つのアカウントで、最大6つまでプロフィール設定が可能!家族みんなで楽しめる!

ABEMA
・月額960円(税込)ですべての作品が見放題!(対象外の番組もあります)
・2週間の無料トライアル期間がある!
・ニュース番組やアニメをはじめ、 ドラマ、音楽、スポーツ、オリジナル番組など多彩な番組が楽しめる!
・5,000を超えるオリジナルコンテンツ!
・緊急ニュースや速報ニュースをどこよりも早く、どこよりも長く!全編ノーカット生中継
・広告なしでビデオをすぐに再生!(対象外もあります)

DMM TVプレミアム
・アニメ・エンタメ作品が充実した動画配信サービス! 
・月額550円の「DMMプレミアム」に登録すると 、見切れないほど見放題!
・話題の新作アニメ、懐かしの名作アニメ、オリジナル作品・独占作品も!
・30日間の無料体験とポイント還元により、実質最大3ヶ月無料!

・いつでもどこでも見られる、マルチデバイス対応!

【mieru-TV(みえるTV)】
・新作映画・ドラマ・アニメが10,000本以上楽しめる動画配信サービス!
・月額990円(税込)で毎月2,000ポイントを付与!
・2,000円分の動画コンテンツが視聴可能!

・ポイント制だから、見放題サービスにはない作品がたくさん配信されています!
・新作映画を配信でいち早く見たい方、見放題サービスにはない動画を見たい方にオススメ!

WOWOWオンデマンド
・オリジナルドラマは約200本!最新アニメ、注目の海外ドラマや映画も多数揃った動画配信サービスです!
・ライブ配信だけじゃない、見逃してしまったプログラムもいつでも視聴可能!
・ダウンロード機能で、いつでも楽しめます!
・新規加入で1ヶ月無料トライアル!(トライアル期間中は一部視聴できない配信番組があります)
・月額2,530円(税込)で、厳選作品が見放題!
広告

「蒼のピアニスト」のあらすじ・全話紹介

第1話「新しい家族」

小さな離れ小島で、祖母と貧しく暮らしていたジホ
ある日見知らぬ車に祖母をひき逃げされ、天涯孤独の身となりました。

悲しみにくれるジホのもとに、“父親だ”と名乗るユ・マンセがあらわれます。
プソン楽器CEOのマンセに引き取られたジホは、彼の長男として家で暮らすことに。

マンセは、「結婚前の恋人とのあいだにできた子だ」と妻ヨンランに説明。
夫婦の実子であるイナと、本当の兄弟のように育てるよう命令しました。

そんななか、ジホが絶対音感の持ち主であることが判明し…。

第2話「偽りの優勝」

ピアノを習い始め、持って生まれた才能を開花し始めたジホ
ピアノコンクールに出場することになりましたが、イナが自分とケンカしたおりに手首をケガしたことで辞退することを考えます。

しかし結局ふたりはコンクールの舞台に立ち、熱戦を繰り広げることに。
手首をケガしながらもすばらしい演奏をしたイナが、優勝を勝ち取りました。

ところがイナの手首はとっくに完治しており、審査員や観客の同情を引くためにわざとギプスをつけたままでピアノを弾いたことが判明します。

指導するユンモがそれを見破り、イナは激しく叱責されたのです。

そんななかジホは、以前楽器店の前でキラキラとした目でピアノに見とれていた少女ダミと再会し…。

第3話「後継者選び」

ユンモは自分の後継者を選ぶため、後輩のファン教授にジホイナのテストを託しました。
そこでファン教授は自分が作曲したことを隠し、童謡を演奏させることに。

簡単なメロディをバカにし、まじめに弾こうとしないイナ
一方ジホは、その曲の背景にあるものを感じ楽譜を見て涙を流しました。

ファン教授は感受性の豊かなジホを、後継者に推そうと考えます。

そんななかマンセの母バノルは認知症が進み、屋台のホットク屋の夫婦に屋敷のものを分け与えてしまいました。

そのなかにはヨンランが地下室に隠していたピアノもあり、ダミは大喜び。
レッスンに通うことになったダミは、教室で初めてイナと出会い…。

第4話「重大な過ち」

家の屋敷から、火の手が上がりました。
ヨンランは燃え盛る炎のなか、自分がプレゼントしたパジャマを着たイナを抱きかかえ助け出しました。

ほっとしたのもつかの間イナだと思っていたのはジホだったことに気づき、激しく取り乱すヨンラン

一方バノルに助けを求められたスピョは、屋敷に飛び込んでイナを助け出しますが、落ちてきたシャンデリアの下で帰らぬ人に。

スピョのおかげで一命をとりとめたイナでしたが、全身にひどいやけどを負ってしまいました。
さらにヨンランが実子である自分ではなくジホを助けたことに、イナは深く傷ついていたのです。

そんななかマンセの死因に疑念を抱いた警察が、ヨンランに尋問。
ところがヨンランは、スピョに罪をかぶせようと画策し…。

第5話「運命の再会」

14年後、ジホは天才ピアニスト兼才能ある作曲家として活躍していました。
そこに何の前触れもなく、留学先から帰国したイナと再会します。

マンセの死後プソン・グループの経営に尽力してきたヨンランも、イナの帰国を喜びました。
しかしそこには、ヨンラン“ある目的”が隠されていたのです。

そんななかナムジュは夫スピョの冤罪を晴らすため、バノルの入所する施設に調理師として入り込んでいました。

バノルに近づき、夫の無実を証明するための言質を得ようと考えたのですが…。

第6話「不利な対決」

ある日ジホダミは、お互いが乗った自転車がぶつかり、持っていた書類を取り違えてしまいました。
ジホユンモに託された未公開の曲の楽譜、ダミは面接先の資料です。

大切な楽譜を紛失してしまったジホユンモの信頼を失い、ダミはその楽譜の曲をレストランで演奏しSNSで話題をさらいました。

その動画を見たイナは、ダミが自分の初恋の相手だと気づきます。
しかしジホはそれに気づかず、ダミを厳しいことばで責めるのでした。

数日後、プソン楽器にとって大事な演奏会が開かれます。
手をケガしたジホは、それを隠し無理を押して舞台に立ったのですが…。

第7話「解けた誤解」

ダミが正直に事情を説明したことで、ユンモの誤解を解くことができました。
ジホユンモのあいだの信頼は取り戻され、関係が修復することに。

ダミのピアノの才能を見抜いたユンモは、ジホにレッスンをつけるように命じました。
そんな様子を見たヨンランは、ユンモが後継者にイナではなくジホを有力視していることに焦りを募らせます。

そんななかユンモのオフィスの金庫が破られ、保管していた楽譜が盗まれる事件が発生。
ユンモのオフィスを訪れていたジホが、窃盗の疑いをかけられ…。

第8話「無実の証明」

楽譜を盗んだという疑いを晴らすため、やっきになるジホ
事件当日にユンモのオフィスから出てきたあやしい宅配業者を突きとめたものの、男は”ユンモに頼まれた”と証言します。

そのことばを聞いたジホはがく然とし、なぜそこまでユンモに嫌われたのかを探ろうとします。
また少しでもヨンランを疑った自分を、心から恥じるジホでした。

一方イナといっしょにピアノを弾いたダミは、忘れていた少女時代を思い出していました。
そしてダミの初恋の相手がジホだったことを知ったイナは、激しく嫉妬し…。

第9話「秘密を知り得る者」

家の元家政婦ドンヒチェ弁護士の秘密の会話を、立ち聞きしたナムジュ
ふたりは、スピョが命を落とした14年前の火事について言い争っていました。

その口論から、ナムジュこれまで明らかにされなかった新しい事実を知ります。

そんななか、かつてヨンランの恋人だったキム・ジョンウクヨンランの継母ナ・ゲファの前にあらわれ…。

第10話「初恋の記憶」

イナの慈善リサイタルが始まる直前、ピアノの音が狂っていることが判明。

ヨンランユンモは、弟の成功をねたむジホのしわざであると決めつけ、会場から追い出しました。

たまたまリサイタルに来ていたダミの機転によりピアノは再調律されましたが、ジホイナが兄弟であることを知り驚くダミ

イナの演奏はすばらしく、ユンモ自分の後継者にはイナがふさわしいと考えるようになります。

一方で母や弟に疑われ、家族のなかで孤立するジホ
またときを同じくして、ジホユンモの楽譜を盗んだという記事がマスコミに流出し…。

テキストのコピーはできません。