【ちょっとだけネタバレ】「私だけの紳士探偵」あらすじと見どころが気になる!

この記事では、ドラマ「私だけの紳士探偵」のあらすじと見どころについてまとめています。

 

ちょっとだけ「ネタバレ」していますので、内容を知りたくない方はご注意をお願いします。

 

それでは、ドラマ「私だけの紳士探偵」について詳しくご紹介します!

「私だけの紳士探偵」とは

「私だけの紳士探偵」キャスト

デア・ヴェルシーニ(ボルドー警察警部):キャロル・ウェイヤーズ
ジミー(デアの親友であり相棒):フランソワ・ ヴァンセンテッリ
マシュー・ベルクール(デアの同僚):アンブロワーズ・ミシェル
ザビエル・フリモント(警察長官):ピエール・ラプラス
フィリップ・マーティン(精神分析医):デニス・サバ
マッシモ・ヴェルシーニ(デアの父):フランソワ・デュノイヤー
テオ(デアの息子):ジャコモ・アンゴッティ
ヴィンセント・ロベール(デアの元夫):ベンジャミン・ベルクール

「私だけの紳士探偵」スタッフ

監督:ローラン・デユッソー、アキム・イスケ
プロデューサー:ステファン・ドルーエ
脚本:カミーユ・プーゾル

「私だけの紳士探偵」の概要

2019年5月24日、フランスのフランス2チャンネルにて放送されたミステリードラマです。

これまで全8話が公開されました。

 

主人公デアを演じるキャロル・ウェイヤーズさんは、ベルギー出身の俳優。

ブリュッセル・ロンドン・ロサンゼルスなど、世界をまたにかけ活躍する国際的スターです。

 

物語の舞台は、フランスのボルドー

警察でバリバリ働く警部デアと、彼女を公私に渡って支える力強い相棒ジミーのお話。

 

と聞けば、よくあるバディものだろうと考えてしまいますが、そんな簡単ではないんです(笑)。

 

これまでのドラマとはかなり違う、不思議なストーリーを楽しみましょう!

「私だけの紳士探偵」のあらすじ

ボルドー警察に勤める、警部のデア・ヴェルシーニ

現場でバリバリと働くデアの優秀さは、破天荒ではありましたが上司も部下にも認められています。

 

40歳になったデアは、難しい年ごろの一人息子を育てるシングルマザーでもありました。

 

彼女には心から信頼し、頼れる相棒がいます。

名前はジミー

 

仕事や私生活で困ったことが起こると、どこからともなくデアの前にあらわれ手助けしてくれました。

完璧なコンビネーションで、デアジミーは数々の難事件を解決、人生の問題も乗り越えてきたのです。

 

デアにとっては、ジミーは父であり、親友であり、恋人でもあったのでした。

 

そんなある日、新人警部補のマシュー・ベルクールがチームに加わることに。

 

デア・ジミー・マシューのあいだで、不思議な三角関係となってしまいます。

 

デアジミーがこれまで培ってきた、絶対的な関係が揺らぎ始めたのでした…。

「私だけの紳士探偵」の見どころ

よくある海外ドラマのあらすじと思いきや、なんとジミーデア以外の人には見えないんです…!

 

実はジミーは、デアが生み出した架空の存在。

本当に、文字通り「私だけの紳士探偵」なんですね(^▽^;)

 

まるでマンガのような設定ですが、それでも大人の鑑賞に耐えうるのは、ひとえにジミーの紳士たる堂々とした姿。

「こんな相棒がいつでもそばにいてくれたら…」と思わず考えてしまうほど、ジミーがカッコイイんです。

 

容姿端麗、頭脳明晰。

完璧な紳士のジミーは、画面に出てくるだけで眼福です(笑)。

 

デアと一緒に事件に立ち向かい、ときには励ましときには叱咤し。

 

想像上の人物ですので、物理的には何の助けにもならないのですが(失礼しました)

デアを精神的に支える、実に大きな存在なんですね。

 

ジミーデアにしか見えない理由は、デアの心の問題に起因しています。

 

メンタル的に大丈夫なのだろうか…と、デアのことが心配になってしまいますよね。

幻が見えていて、話しかけたり一緒に行動したりするわけですから、かなり深刻な精神状態なのかもしれません。

 

しかしストーリー全体としては、デアはとてもキュートな女性に描かれています。

シリアスになりすぎていないところが、気軽に視聴できるポイント。

 

ジミーデアを励ましたり叱ったりするのは、デアが自分自身と話しているということになりますが

ジミーの存在が架空のものに過ぎない、と考えると寂しく感じますね。

 

そんななかでも、マシューの登場でデアの関心がそちらに移ると、ジミーの存在が薄くなっていきます。

 

想像上のお友達と話すより、実在の男性に惹かれるほうがデアにとってはいいことなのでしょうけれど

ジミーがやきもち(?)をやいて怒ったりするシーンもあり、これまたカワイイ(´▽`*)

 

しかし(デアの意識のなかにしか存在しない)ジミーが怒る、という意味を考えると

心理学的にどうなのだろう…?とちょっと考えてしまいました。

 

本作のフランスでの原題は「Double Je」

「ふたりの私」という意味だそうです。

 

デアにとってジミーは自分の分身、デアの心理状態がジミーの行動に直結しています。

 

人間の深層心理に踏み込んだ、ちょっと不思議な本作。

楽しんでいだだければ、と思います。

「私だけの紳士探偵」についてまとめ

フランス発の「私だけの紳士探偵」

 

見ているだけでオシャレな雰囲気を感じられて、とても興味深い作品です。

映像やセリフはもちろん、何気なく流れる背景や通りすがりの人までドラマティックに感じます。

 

それだけではなく、本作はミステリードラマですから謎解きも本格的。

説得力のあるストーリーは必見です。

 

【ネタバレなし】「フラワーショップ・ミステリー」はおもしろい?豪華なキャストにも注目!
この記事では、ドラマ「フラワーショップ・ミステリー」のあらすじと見どころについてまとめています。 「ネタバレ」はありませんので、最後まで安心してお読みくださいね(^^♪ それでは、ドラマ「フラワーショップ・ミステ...
【ネタバレなし】「刑事カーディナル」あらすじが気になる!キャストは?見どころは?
この記事では、ドラマ「刑事カーディナル」のあらすじと見どころについてまとめています。 カナダで制作され、本格ミステリー・ドラマと大きな話題を呼んだ名作です。 「ネタバレ」はありませんので、最後まで安心してお読みく...

海外ドラマ好きなあなたに

海外ドラマをたくさん見たいけど、何かいい方法はないかなぁ。



そんなあなたにオススメなのは、スカパー!です♪

スカパー!は、海外ドラマに特化したチャンネルが盛りだくさん!

例えば「スターチャンネル」「スーパー!ドラマTV」「AXN海外ドラマ」「AXNミステリー」「FOX」など、ヒット作満載の海外ドラマ専門チャンネルがあるんです!

あなたが見たいチャンネルを、1チャンネルから視聴することができますよ!

 

もちろん、1チャンネルだけではなく1,980円/月(税込)48チャンネルのなかから好きな5チャンネルをセレクトできる「スカパー!セレクト5」や↓↓



 

初回視聴料が1,980円(税込)11ジャンル50チャンネルが見放題!
しかも、1台分の料金でテレビ3台まで視聴できる超お得パック「スカパー!基本プラン」も!↓↓



・番組をご自宅のレコーダーやDVDに録画したい!
・ご自宅のテレビで見たい!
・すぐ見たい!  

ドラマ・映画・スポーツ・バラエティも!あなたの「見たい!」をかなえます♪

詳しくは、「スカパー!かんたんナビ」をチェックしてね!→→【スカパー!】加入月は視聴料0円!加入料も不要!