PR

【海外ドラマ】「リサーチ・ユニット~ボルドー重犯罪部」(シーズン7)息を飲む衝撃の展開!あらすじと見どころ

本ページは広告・PRが含まれており、アフィリエイトプログラムによる収益を得ています。予めご了承ください。
広告

この記事では、ドラマ「リサーチ・ユニット~ボルドー重犯罪部」(シーズン7)のあらすじと見どころについてまとめています。

これから視聴を予定されている方は、ぜひ参考にしてくださいね。

それでは、ドラマ「リサーチ・ユニット~ボルドー重犯罪部」(シーズン7)について詳しくご紹介します!
※ネタバレがあります!視聴前の方は注意してください!

広告

「リサーチ・ユニット~ボルドー重犯罪部」(シーズン7)とは

「リサーチ・ユニット~ボルドー重犯罪部」(シーズン7)概要

「リサーチ・ユニット~ボルドー重犯罪部」は、フランスの国家憲兵隊の特別部隊であるボルドー重犯罪部が捜査官、科学捜査班、コンピューターの専門家などが集結したエリートチームとして犯罪捜査に立ち向かうドラマです。

シーズン7は、2013年2月28日に初公開されました。
チームを率いるベルニエ大尉が、被害者が経験したことを見ることができる「ビジョン」という能力を用いて事件を解決に導いていくというストーリーが展開されます

このドラマはフランスTF1で放送され各シーズン平均800万人が視聴し、ゴールデンタイムで視聴者数No.1となった伝説のクライムドラマです。
なおシーズン7は、ボルドー編のファイナルとなります。

「リサーチ・ユニット~ボルドー重犯罪部」(シーズン7)スタッフ

製作総指揮
ドミニク・ランスロット
プロデューサー
デビッド・ブレル
監督
フランク・ブヒター、エリック・ル・ルー、デルフィーヌ・ルモワンヌ 他
脚本
ヴァレリー・ファディーニ、マリー・アンヌ・ル・ペゼネック、エリック・ロニャール 他
撮影
ミシェル・マンデロ、ジャン・クロード・オーモン、ジュリアン・フィヨン
音楽
サイモン・クロケー・ラフォリエ

「リサーチ・ユニット~ボルドー重犯罪部」キャスト

マルタン・ベルニエ(演:ザビエル・デリュック)
フランス国家憲兵隊大尉。
ゲマラが昇進したあとを継いで、殺人捜査班の責任者となった。
被害者が経験したことを見ることができる「ビジョン」という特殊な能力を持ち、この能力を用いて事件を解決に導く。
ボスニア紛争に派遣され、恋人を殺害されるというトラウマを負った。
ゲマラは上官でもあり、親友でもある。

マチルド・デルマス(演:ヴィルジニー・カリアリ)
准尉、ベルニエの補佐官。
ゲマラは夫。

ファニー・カラデック(演:フェリシテ・デュ・ジュー)
准尉、グルノーブルSRの所属だったが、ある事件を追ってボルドーまでやってきた。
事件解決後、ボルドーSRに異動する。
かつて銃を向ける犯人からベルニエを守りみずから腹部に銃弾を受け子宮を摘出、子どもを持てない体になる。
ベルニエいわく、「命の恩人」。
ギニアの任務に就くと言ってボルドーを去ったが、数ヵ月後それが叶わなかったことが判明する。

サラ・カサノヴァ(演:マノン・アゼム)
曹長。
ある事件でベルニエたちの捜査を助け、ボルドーに引き抜かれる。
チームでもっとも若い捜査官。

ナディア・アンジェリ(演:クリステル・ラボード)
少佐。
科学分析班ICTの責任者。
マルコ(演:ヴァンサン・プリモー)
科学分析官、アンジェリの部下。

エンツォ・ゲマラ(演:カメル・ベルガジ)
少佐。
デルヴィル大佐のあとを継いで、重犯罪部の指揮官となった。
ベルニエの友人でもあり、ボスニア紛争のおりもいっしょに派遣されている。

ナタリー・シャルリュー(演:オリヴィア・ランスロット) 中尉、監視班GOSの責任者。
リュック・イランドニ(演:ジーン・パスカル・ラコルテ)  上級曹長、IT技術者、情報分析官。

ロワイエ大佐(演:ティエリー・ルネ) 後任の司令官。

アラン・ベルジェ(演:ベルナール・モンティエル) 検察官。

アヌーク・デュボスク(演:エレーヌ・ゴデック)
ゲマラと同じ施設で育った幼なじみ。
ドラッグ依存症だったが、ゲマラが献身的に面倒を見ていた。
レナ(演:レイア・ミシェル) アヌークの娘。

あの映画・ドラマ・アニメ、見逃していませんか?
PR

U-NEXT
・動画37万本、見放題動画32万本レンタル動画5万本を配信!(2024年4月現在)
・月額プラン2,189円(税込)が31日間無料!
・無料トライアル申し込みで、600円分のU-NEXTポイントをプレゼント!
・無料期間後は月額2,189円(税込)で毎月1,200円分のポイントが付いてお得!
・テレビ、スマホ、タブレット、パソコン、PS4などで視聴可能!

hulu
・月額1,026円(税込)で140,000本以上の作品が見放題!(※レンタル/購入の作品は対象外となり、別途都度課金となります。)
・テレビ・ゲーム機・パソコン・スマホ・タブレットなど、様々な機器に対応!
・ダウンロード機能を使えば、インターネット接続なしで視聴可能!
・1つのアカウントで、最大6つまでプロフィール設定が可能!家族みんなで楽しめる!

・1つのアカウントで最大4台のデバイスから、異なる作品を同時に視聴できる!(同一の作品は最大2台まで、一部の作品は同時視聴数に制限があります。)

ABEMA
・月額960円(税込)ですべての作品が見放題!(対象外の番組もあります)
・2週間の無料トライアル期間がある!
・ニュース番組やアニメをはじめ、 ドラマ、音楽、スポーツ、オリジナル番組など多彩な番組が楽しめる!
・5,000を超えるオリジナルコンテンツ!
・緊急ニュースや速報ニュースをどこよりも早く、どこよりも長く!全編ノーカット生中継
・広告なしでビデオをすぐに再生!(対象外もあります)

DMM TVプレミアム
・アニメ・エンタメ作品が充実した動画配信サービス! 
・月額550円の「DMMプレミアム」に登録すると 、見切れないほど見放題!
・話題の新作アニメ、懐かしの名作アニメ、オリジナル作品・独占作品も!
・30日間の無料体験とポイント還元により、実質最大3ヶ月無料!

・いつでもどこでも見られる、マルチデバイス対応!

【mieru-TV(みえるTV)】
・新作映画・ドラマ・アニメが10,000本以上楽しめる動画配信サービス!
・月額990円(税込)で毎月2,000ポイントを付与!
・2,000円分の動画コンテンツが視聴可能!

・ポイント制だから、見放題サービスにはない作品がたくさん配信されています!
・新作映画を配信でいち早く見たい方、見放題サービスにはない動画を見たい方にオススメ!

WOWOWオンデマンド
・オリジナルドラマは約200本!最新アニメ、注目の海外ドラマや映画も多数揃った動画配信サービスです!
・ライブ配信だけじゃない、見逃してしまったプログラムもいつでも視聴可能!
・ダウンロード機能で、いつでも楽しめます!
・月額2,530円(税込)で、厳選作品が見放題!

Prime Video
・豊富なドラマや、TV番組が楽しめます!
・月額600円(税込)または年間5,900円(税込)で、Prime Videoの会員特典対象作品の視聴ができます!
・PC、スマートフォン、タブレットはもちろん、TVの大画面でも視聴可能!
・プライム会員なら、会員特典対象の映画・TV番組・アニメが追加料金なしで見放題!
・Amazon Original作品も充実!(プライム会員のみ視聴可能)
広告

「リサーチ・ユニット~ボルドー重犯罪部」(シーズン7)の全話あらすじ

第1話「追悼」

エレーヌ・ルロワの葬式で、棺に閉じ込められた猫を助けようとフタを開けたところ、別人の女性の遺体が収められていた。
この女性はダフネ・デュクロと判明、彼女は青酸化合物の中毒で亡くなったことが明らかになる。

ダフネは元々心臓に持病を抱えており、死亡すれば疑われずに心不全の診断が下されることを知っている人物が犯人だと考えられた。

そんななかダフネの飼い犬がもう永くないことを知った、幼なじみの獣医ガエルが安楽死をすすめていたことがわかった。
ダフネは調合された青酸を冷蔵庫で保管しており、友人たちはみなそれを知っていたようだ。

そんななかダフネが死の間際に残したことば“ショクレ”が意味するものを、ベルニエたちは突きとめる。

一方でファニーが、ギアナの任務に就くためSRを去ることになった。

ダフネ・デュクロ(演:マリー・ベアトリス・ダルデンヌ)
マリー(演:キャサリン・エパルス)
ジェローム・センサ(演:マーヴィン・ベンハイム)
ガエル・ケルアック(演:ファブリス・ミシェル)
ピエール・コリーニ(演:パトリック・レイナル)
グザヴィエ・モラン(演:エリック・ストウヴェナカー)
ネリー・ワグナー(演:ナディア・フォシエ)

第2話「観覧車」

フランシス・ラレーヌ検察事務官が射殺され、ベルジェ検事が直接ベルニエのチームを呼び出し捜査をさせることに。

ラレーヌは面識のない他人のアパートで発見され、窓の向こうにある遊園地の観覧車から銃撃されたことがわかる。
ラレーヌは警察官の汚職事件を担当していたとのことだった。

ところがラレーヌが銃撃されたとき、ピザの配達に訪れた店員は、手首に特徴的なタトゥーのある女性を目撃していた。
ラレーヌはその女性と間違われ、殺害された可能性が浮上する。

ベルニエは、警察BRB(組織犯罪捜査班)に捜査協力を依頼することにしたのだが…。

フランシス・ラレール(演:ピエール・アルノー・ジュアン)
ジョジアン・ソレル(演:ジョシー・バーナード)
ジャスティン(演:ソレーヌ・エベール)
デビッド・カレス(演:パトリック・ハウティエ)
サンドリーヌ(演:マージョリー・ド・ラルキエ)
フェリー(演:ジャン・イヴ・ベルテロ)
ルッソ(演:ティエリー・パーキンス・リョーティ)

第3話「悲劇の婚礼」

セドリック・ペランメラニー・ヴェルヌイユの結婚式のさなか、セドリックがプールで溺死しメラニーが失踪した。
気球で会場の上空を飛んでいた参列者の数人が、メラニーセドリックを殴りプールに落ちたのを見てみぬふりをしていたのを目撃している。

式に出席していたマチルドは地元憲兵隊に通報したが、やってきたラファージュ中尉はメラニーの名前を聞き”またか?”と驚いた。
彼女は、前の夫アレックスも殺害したとして疑われていたのだ。

被害者を検視したアンジェリは、健康な成人男性にもかかわらず水中に沈むのが早すぎると疑念を抱く。
しかも凶器となったワインボトルは、すっかり拭き取られて指紋などの痕跡がいっさい残っていなかったのだ。

そんななかメラニーセドリックは、メラニーが人妻だったときに知り合い不倫関係だったことがわかる。
それがバレそうになった矢先に、アレックスは火事で亡くなったのだった。

一方セドリックは亡くなる30分ほど前に、大量の鎮静剤を摂取していたことが判明する。
そしてメラニーから、“誰にも言わずにプールに来てほしい”とのメールを受け取っていた。

そんななか近くの森のなかで、乗り捨てられたメラニーの車が発見される。
なかにはウェディングドレスと白いハイヒール、メラニーと同じ髪色のウィッグが。

それとともに、身元不明の女性の遺体が見つかった。

メラニー(演:メラニー・モードラン)
セドリック(演:ジャン・マルク・クーダール)
サム(演:フレデリック・ゴルニー)
アガーテ(演:ソフィー・クレア・デビッド)
ピエール・レヴィル(演:セルジュ・マルティナ)
ラファージュ中尉(演:ジェフ・ビゴット)

第4話「寛大な隣人」

ボランティアにいそしむ、人望のあついジュヌヴィエーヴ・フォールの遺体が車のなかで発見された。
彼女は母親から相続したと言う豊富な遺産を持ち、とても寛大で近所の人たちに愛されていた。

そんなジュヌヴィエーヴののどには小型カメラが詰まっており、死の直前に自発的に飲み込んだと考えられた。
彼女が毎週末にボランティアに通っていると主張していた病院に行ってみると、その話がウソだったことがわかる。

ジュヌヴィエーヴはかつて医療施設で美容師をしていたが、亡くなった患者から遺産をもらい仕事を辞めたという。
そんななか彼女は老人ホームの入所者のIDや顔写真を使って、詐欺を働いていたことが明らかになったのだ。

それを知られたため、ジュヌヴィエーヴはある人物に口止め料を要求されていた。
その恋人が、シャルリューが追っている広域窃盗団の一味であることが判明する。

ジュヌヴィエーヴ・フォーレ(演:カトリーヌ・アレグレ)
フェルナンド(演:アンドレ・ダマン)
サビーヌ・デュプレ(演:ヴァレリー・ストロー)
ルーシー(演:アナエル・ブレイン)
ルイーズ・マーヴァル(演:オフェリー・ケーリング)
ジュール・コルサン(演:ジェレミー・コビヨー)

第5話「裁判」

アンリ・フォレストは、恋人リディア・ぺラックを殺害した容疑で裁判にかけられている。

その裁判の二日目、陪審員のひとりフレデリック・レナルが裁判長に“検察が重大な要素を無視している”と、警告を発しようとした。
しかしリディアの妹エレーヌが証言しようとしたとき、法廷で火事が発生する。

裁判所にいた者たちは我先に逃げ出そうとして、パニック状態になった。
そのなかでレナルが背中を刺され、殺害されてしまった。

SRで事件の捜査を引き受けることになったが、ゲマラは2年前にリディアが殺害されたときの捜査に間違いがあったのではないかと恐れていた。
また自分が分析した証拠でフォレストを有罪に追い込んだアンジェリは、きわめて個人的にこの事態を受け止めていた。

SRはレナルが残した情報から、リディアの殺害現場に残されたキーホルダーを突きとめるが…。

アンリ・フォレスト(演:ローラン・シリング)
カリーヌ(演:シャーロット・ノイリー)
フレデリック・レナル(演:フランソワ・ベルラン)
ダミアン(演:ルドヴィック・ラクロワ)
ラファエル・サント・ローズ(演:ディアンコ・ディアウネ)
リディア・ペラック(演:ローレンス・コルッシ)
エレーヌ(演:キャサリン・ル・ヘナン)

第6話「カウントダウン」

化学技術者フランソワ・ヴィニャックが血まみれで車を運転し帰宅したのを、隣人が目撃する。
救急が呼ばれたが、ヴィニャックは自宅の離れで絶命しているのが発見された。

パソコンに突っ伏した状態のヴィニャックは、“許してくれ”というメッセージを残していた。
そんななか彼が街中でチンピラに暴行を受けたすえ奪われた携帯が見つかり、事件解決かと思われた。

しかしヴィニャックは、メッセージ動画を残していたのだ。
「生きる理由を奪ったやつらを、すべて消してやる」。

一か月前シャルリュー率いる組織犯罪課とギャング団は、激しい銃撃戦を展開。
一般市民にも犠牲者が出て、そのなかのひとりがヴィニャックの不倫相手だったアストリッドだと判明する。

ヴィニャックはすべてを捨ててアストリッドと生き直すことを決断し、ふたりで逃避行に出ようとした矢先の事件だったのだ。
アストリッドは脊髄に銃弾を受け、全身まひに陥っていた。

かつての勤め先から爆弾の原料を盗み出し時限爆弾を作り上げたヴィニャックは、アストリッドを間違って撃った組織犯罪課の捜査官に復讐するため車にそれを仕掛けた。
ベルニエたちがそれを突きとめるも、爆発の時は刻一刻と迫っている。

爆弾処理班を待つべきだという忠告も聞かず、ゲマラは時限爆弾を仕掛けられた車に乗り込み人気のないところに誘導するようリュックに命じた。

フランソワ・ヴィニャック(演:ジョルジュ・コラファス)
ヴァイオレット(演:ヴェロニク・アタリー)
アストリッド・デュモンド(演:クリスティーヌ・デジュー)
マリ・ダストリッド(演:ブルーノ・ロデ)
ピエール・コラス(演:フレデリック・クライン)

第7話「医師の判断」

精神分析医のロランス・デュリエズが刺殺された。
ベルニエたちの捜査により、ロランストマ・ルサンという男ともめていたことがわかる。

このトマは3年前男性を暴行死させたとして逮捕されたが、ロランスの診断で精神障がいとなり無罪放免となっていた。
しかもロランストマは、幼なじみだったことも判明する。

一方SRは、大きな悲しみに包まれていた。
マチルドは休職をすすめられたが、家にいるのがいたたまれないからと言って仕事に明け暮れるようになる。

ベルニエアンジェリも彼女の悲しみを消す方法がわからないまま、葬儀の日を迎えることになった。

ロランス・デュリエズ(演:ステファニー・カボン)
トマ・ルサン(演:セドリック・アピエット)
ソフィー・ガイヤック(演:タドリナ・ホッキング)
ジュリアン(演:ミゲル・サエス)
マックス(演:アクセル・ボウテ)
サンドリーヌ(演:マーゴット・アバスカル)

第8話「少女の夢」

畜産業者のマネスコ夫妻が射殺されているのが見つかった。
夫妻から”娘がいなくなった”と相談を受けていたサラ・カサノヴァ曹長が彼らを発見し、凶器となった銃は夫妻の自宅にあったものだとわかる。

捜査が始まるとロンドンで英語を習っていたはずの娘キャロリーヌは渡英しておらず、ずっとパリにいたことが判明する。
チームにとってこの事件は複雑であり、地域に精通しているサラが捜査に協力することになった。
キャロリーヌの携帯の位置情報を入手したマチルドは、さっそくサラとともにパリに向かうことに。

一方指揮官代理としてやってきたロワイエ大佐は、突然チーム全員の昇級を言い渡す。

キャロリーヌ・マネスコ(演:マノン・ガウラン)
オーギュスタン(演:ジル・トレトン)
ジャクリーヌ(演:アンヌ・ルスレ)
フィリップ・エスキベル(演:ステファン・リドー)
ヤニック・ルフェビュール(演:ロマン・レドラー)
ルノー・ヴァン・ベルク(演:フレデリック・デリア)

第9話「深夜料金」

ある夜、誰もいない通りを歩いている女性がタクシーに尾行されていることに気づく。
運転手は女性がひとりでいるのは危険だと主張して、車に乗るように彼女を説得した。

あくる朝、タクシーが田舎の踏切で電車と衝突。
運転手は衝突前に、すでに死んでいたことが判明した。

彼の名前はジャン・ポール・ルーヴァン、47歳の既婚者。
タクシー会社によると、彼は金に困っていたらしく深夜勤務を増やしていたとのことだったが、妻には違う理由を説明していた。

そして車の営業運行記録を調べたところ、不可解な空白の時間があることがわかる。

一方前の事件で捜査にたずさわったサラ・カサノヴァ曹長が、ボルドーSRに転任してきた。
そんななかアンジェリが、出会い系サイトに登録しようとしており…。

ジャン・ポール・ルーヴァン(演:ジャン・ミシェル・ノワレ)
サンドリーヌ(演: エメ・クラーク)
ダミアン・サニャック(演:デイビー・サルドゥ)
ローラ(演:エレーヌ・ロワザン)
ブレインヴィル(演:ジャン・ピエール・マリニョン)
アレックス(演:エイドリアン・ペルティエ)
ベルナール・ガルエ(演:ジャック・デヴレイ)

第10話「記憶喪失」

コセオン社のパーティー会場の一室から、服を真っ赤な血で染めた女性が走り出てきた。
彼女がいた部屋には、コセオン社の研究員を務めるセリーヌ・テシエの遺体が残されている。

女性はひどく取り乱し、何が起きたかもわからないどころか自分の名前すら覚えていないと言う。
身分証なども持っておらず、女性の身元確認は難航する。

チームはセリーヌの周辺を捜査するが、事件解決の糸口はなかなか見つけることができなかった。

セリーヌ・テシエ(演:チャーリー・フーケ)
レジス(演:ジャン・マルク・ミケランジェリ)
ジュリア・ルーセル(演:ガブリエル・アトガー)
サイモン・デラランド(演:フェイテルソン・ベンジャミン)
フレッド・コルベール(演:アルバン・カスターマン)
ル・ケレック(演:ピエール・ジェラール)

第11話「美女と悪魔」

村の市役所で行われたミスコンテストが開催された夜、優勝したヴァネッサ・ランベールが殺害された。
現場近くには、同じミスコンの出場者のひとりであるルイーズ・マリアーニの衣装が置かれていた。

優勝できず激怒して表彰式の終わりにステージを去って行ったルイーズの衣装は、胸のところを杭で刺されまるで血のような赤いペンキで汚されていた。
調べが進みにつれ被害者のヴァネッサは、悪魔崇拝のグループを主催していたことがわかり、自宅から儀式に使うらしい道具が数々見つかった。

一方マチルドは、”家族が来ている”との連絡を受け宿舎に向かうことに。
すると彼女を待っていたのは、ゲマラの幼なじみアヌークとその娘レナだった。

ヴァネッサ・ランベール(演:ヴァレリー・ルブッテ)
ルイーズ・マリアーニ(演:カロリーナ・ユルチャック)
ヘレナ(演:マリン・ロイヤー)
アーサー(演:バティスト・カイヨー)
シャーロット・デジャン(演:マリーク・ブイエット)
ミシェル(演:ヴィンセント・オザノン)

第12話「西の果て」

西部の町を再現した遊園地「アキテーヌ・ファー・ウェスト」を運営するアラン・ベルモンの妻ポリーヌが、殺害されているのが見つかった。
アランは村で水牛を飼育し、ポリーヌは酒場で歌手をしている。

ポリーヌは夫よりもずっと年が若く、かなりの美女。
殺害される前日には、ポリーヌに好意を寄せる若い従業員が夫に殴られるアクシデントもあったと言う。

犯人の目的は強盗だろうと思われたが、部屋からは何も盗まれてはいなかった。

マチルドベルモン夫妻のなれそめは出会い系かと推測したが、アンジェリは”出会い系にもいい人はいる”と主張する。

アラン・ベルモン(演:サム・カーマン)
ポリーヌ(演:エルザ・キコイネ)
ベルナール・フォンテーヌ(演:セドリック・ウェーバー)
ブライス・ベルモント(演:レミ・ビシェ)
ヤン・デュブルー(演:ヨアン・デナイブ)
マスター・ジューブ(演:マルク・レグラス)
ディートリッヒ・ゼリマン(演:ユルゲン・ツヴィンゲル)
アンリ・ラズール(演:オリヴィエ・シェルキ)

第13話「宴の結末」

農場の豚舎で、人間の左手が発見された。
豚に食い荒らされていたため、それ以外の人体は残っていなかった。

装飾品からこの手の持ち主は、裕福な青年ヤン・ダシルヴァであると推定される。
旧友たちが地元に集い、誕生日パーティーで騒いだ後の未明に起こった悲劇だった。

またこの翌日、仕事の都合でカナダに飛ぶ予定だったことも判明する。
ベルニエたちが捜査を始めたころ、金目当てでヤンに近づいたと噂される恋人リザはすでに姿を消していた。

ヤン・ダシルヴァ(演:コランティン・コスカス)
ピエール・ドゥラウジャック(演:ニコラ・ワンチッキ)
モーガン(演:フロリーヌ・デロベル)
リザ・ウェンデル(演:カリーヌ・リマ)
シャルロット(演:フラヴィ・バタイユ)
アクセル・クリンヴィッチ(演:アルノー・レシアン)

第14話「事故の代償」

交通違反を専門とし、メディアでもよく知られている弁護士のセルジュ・フォーヴェルの死体が森で発見された。
その後、彼の車も犯行現場の近くで発見されたが「死ね、ろくでなし」とスプレーで落書きされていた。

車のなかには6000ユーロもの大金が残され、さらに花束を買ったレシートも見つかる。
そんななか容疑者として、幼い娘を交通事故で失ったフランシス・ジニャックが浮上する。

ジニャックは、娘の事故の加害者がフォーヴェルの弁護により免許の再発行を受けたことを恨んでいたのだ。

一方SRが犯罪を捜査しているあいだベルニエは、8年間行方不明になっている若い女性の遺体を乗せた湖底の車が引き揚げられたという別の犯罪現場に立ち会うことになった。

セルジュ・フォーヴェル(演:リオンネル・アスティエ)
リーゼ(演:ジョイス・ビブリング)
トリスタン・ラノエ(演:ジョナサン・デマージャー)
ロマン・メルシエ(演:マキシム・コッジョ)
テディ(演:ディディエ・アゴスティーニ)
ジャンヌ(演:ミュリエル・ラシーン)
フランシス・ジニャック(演:フランソワ・ゴダール)
カリーヌ(演:テア・ボズウェル)
アンリ・プレサック(演:フロリアン・ベロー)

第15話「胸騒ぎ」

占い師のサンドラが、アパートの駐車場で殺害された。
サンドラが戻ってくるのを見届けられなかった隣人でもあるミリアムが駐車場に行くと、サンドラの遺体を発見したのだと言う。

ところが第一発見者のミリアムは、盲目のため犯人の姿を描写することができなかった。
しかしサンドラとともに”電話の透視能力者”として働いていたミリアムは、まるで顔を覚えるかのように声を覚えていた。

そんなミリアムの協力により、ひとりの男性が捜査線上に浮上する。
そして男性の娘が関わる事件と、マチルドが捜査している未解決事件が少しずつつながっていく。

マチルドは、8年間行方不明で湖で発見された女性の殺人犯が連続殺人犯である可能性があると考え始めた。

その頃アンジェリは出会い系で知り合った相手とデートし、一方でベルニエはある女性を思い出していた。

サンドラ・レランダイス(演:ミリアム・モラリー)
ミリアム・バルトリ(演:サラ・ヴィオット)
アニー・クールセル(演:ローレンス・ジャンヌ)
トマス(演:ルノー・デエスディン)
ブルーノ・マッソン(演:エリック・ピエロ)
モーリス・ヴィニョン(演:クリスチャン・アメリ)
アレックス(演:アーサー・マナッカラ)
ロマン・ボワサール(演:イワン・コリ)

第16話「裏切り」(シーズン7最終話)

検問を突破して逃げた車が事故を起こし、運転手が瀕死の重体との連絡が入る。
ベルニエは被害者の名前を聞き、がく然とした。

車内から見つかった身分証が、ボルドー重犯罪部のファニー・カラデックだと言うのだ。
しかしファニーは半年前、ギアナに転任するためボルドーを去ったはず。

現場へ向かう途中ベルニエは、マチルドから衝撃的な事実を告げられる。
ギアナへの転任はウソで、実はファニーベルニエへの思いを断ち切るために憲兵隊を辞め、地元グルノーブルへ帰ったとのことだった。

現場に到着すると、被害者はファニーとは別人であることがわかる。
被害者の女性の恋人は、数か月前森のなかで炎上したキャンピングカーのそばで身分証を拾っただけだと話した。

やがてベルニエたちは、ファニーがグルノーブルにたどり着けなかったことを発見する。

ジェレス・ファーリー(演:バスティアン・エホウザン)
ミシェル・ラドゥー(演:ジュリアン・デレットル)

PR
「リサーチ・ユニット~ボルドー重犯罪部」(シーズン7)を見るなら、【スカパー!】お申込みから約30分で見られます! がおすすめです!
2024年5月14日(火)~23日(木)、日本唯一のアクション海外ドラマ専門チャンネル「アクションチャンネル」にて全16話放送!
話題の人気作・最新作を、録画して楽しみたい!
PR


スカパー!
・スポーツ、音楽、映画、アニメなど、充実の約70チャンネルのラインナップ!オリジナル番組も充実しています
・ご自宅のテレビやレコーダーで簡単に楽しめ、録画も簡単!DVDにコピーすることもできます!
・1チャンネルから選べて、月ごとに契約変更可能!とっても経済的!

・お申し込み後、約30分で視聴できます!

WOWOW
選りすぐりの映画、ドラマ、スポーツ、音楽など、あらゆるエンターテインメントをお届けします!
・WOWOWシネマ、WOWOWプライム、WOWOWライブの3チャンネル構成!
・WOWOWオンデマンドで、配信も楽しめます!
※ スカパー! からのお申込みになります。

広告

「リサーチ・ユニット~ボルドー重犯罪部」の見どころ

フランスの人気海外ドラマ「リサーチ・ユニット~ボルドー重犯罪部」は、シーズン7で大きな転機を迎えました。
チームの中心的役割を果たしていたエンツォ・ゲマラに危機が訪れたのです。

この衝撃的な展開によって、筆者を含むドラマのファンたちは次なる展開に思いをはせることになりました。

揺れ動くボルドー重犯罪部

ゲマラはSRを統括する大黒柱でした。
彼の喪失は、チームの結束を試されることになったと言っても過言ではありません。

新たなリーダーの登場や、メンバーの心情の変化など、今後の展開がどうなるのか目が離せませんね。
一方でドラマのファンたちの心にも、大きく深い傷を残したことでしょう。

彼の存在はドラマの魅力のひとつでもありましたから、ゲマラが残した空白をどのように埋めるのかが注目されています。

女性捜査官たちの喪失と新加入

またゲマラに続く衝撃の展開として、ファニーがボルドーを去り永い別れを告げることになるポイントが挙げられます。
ファニーはSRの一員として活躍してきましたが、彼女がなぜボルドーを去ることを決意したのかを知れば、彼女がどれほど葛藤し続けてきたのかがわかります。

またファニーのその後の行方はベルニエやSRチームに大きなショックを与え、その原因となった人物があまりにも近しい存在だったことに視聴者までも巻き込んでしまいました。
彼女の誠実な仕事ぶりを思い出し、改めて深い喪失感を抱きました。

一方で新しいメンバー、サラ・カサノヴァ曹長の加入は、SRに新しい風をもたらしました。
シーズン7でベルニエはボルドーを去り、シーズン8からは新天地ニースでの任務にあたることになります。

サラベルニエをしっかり補佐してくれることを願っています。

本当に見たい作品だけを、一本からレンタル!
PR


ゲオ宅配レンタル
・ウェブサイトから注文したDVD・CDが、指定の宛先まで届く!返却時もポストへ投函するだけ!
・話題の新作からアニメ作品なども充実!国内最大級の品ぞろえ!
・1枚からレンタルできる「通常会員」と、返却期限・送料なしの「月額コース」から選択できる!

ぽすれん
・月額固定料金で、パソコンや携帯から気軽にDVD・CDをレンタルできる!
・返却期限はなく、延滞料金は¥0!発送・返却時の送料も全て¥0!
・月額に入っていてもスポットレンタルサービス(レンタル期限・別途送料有り)を利用できる!
・月額レンタルサービスは、1ヶ月(30日間)無料でお試しいただけるコースをご用意!

広告

「リサーチ・ユニット~ボルドー重犯罪部」みんなの感想は?

原作を読んで、好きな作品を極めたい!
PR


紀伊國屋書店

書籍と電子書籍のハイブリッド書店【honto】

角川グループ直営 電子書籍ストアBOOK☆WALKER

広告

「リサーチ・ユニット~ボルドー重犯罪部」についてまとめ

「リサーチ・ユニット~ボルドー重犯罪部」は、シーズン7にして大きな転機を迎えました。
これまでの展開とは異なる新たな物語に関心を寄せるファンたちは、次なるエピソードが待ち遠しいことでしょう。

SRの未来や新キャラクターの登場、そしてシーズン8からの新しい舞台となるニースでくり広げられる事件とドラマに期待が高まります。
ニースは美しい海岸線と高級リゾート地として知られており、これまでのボルドーとは異なる魅力的な舞台となることでしょう。

「ブログを書いてみたい」と思ったら
PR


ロリポップ!

mixhost

お名前.com

アフィリエイトを始めてみない?
PR


バリューコマース
・大手ショッピングモールから有名ブランドのネットショップまで広告主がたくさん参加!
・「成果につながりやすい」独自の広告機能を用意!
・広告選びの指標や、分析・検証もわかりやすい!
・会員登録も報酬の振込手数料も、無料!

A8.net
・会員数、広告主数ともに最大規模を誇るアフィリエイトサービス!
・アフィリエイト満足度ランキング12年連続1位を獲得!
・有名ショップから、まだあまり知られていない注目商品を扱うショップまで様々なジャンルの広告を扱っています!
・自分のサイトやブログを持っていない方でも登録OK!

JANet
・報酬単価の高い案件をそろえています!
・提携パートナーはすべて優良サイト、信頼の広告数!
・会員登録も報酬の振込手数料も、無料

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました