【ネタバレなし】「アブセンシア~FBIの疑心~」あらすじ・見どころが気になる!

この記事では、ドラマ「アブセンシア~FBIの疑心~」のあらすじと見どころについてまとめています。

 

「ネタバレ」はありませんので、最後まで安心してお読みくださいね(^^♪

 

それでは、ドラマ「アブセンシア~FBIの疑心~」について詳しくご紹介します!

「アブセンシア~FBIの疑心~」とは

「アブセンシア~FBIの疑心~」キャスト

エミリー・バーン(FBI特別捜査官、行方不明になり死亡認定される):スタナ・カティック
ニック・ディラン(FBI特別捜査官、エミリーの元夫):パトリック・ヒューシンガー
アリス・ドゥランド(ニックの再婚相手):カーラ・テオボルド
ジャック・バーン(医薬品販売→救急救命士、エミリーの兄):ニール・ジャクソン
トミー・ギブス(ボストン市警刑事、のちにエミリーの協力者となる):エンジェル・ボナンニ
ウォーレン・バーン(ボストン市警を退職した元警官、エミリーとジャックの父):ポール・フリーマン
フリン・ドゥランド(エミリーとニックの息子):パトリック・マコーリー

「アブセンシア~FBIの疑心~」スタッフ

エグゼクティブプロデューサー:オデッド・ラスキンマット・キルルニックスタナ・カティック 他
監督:オドット・ラスキン、アダム・サンダーソン、カシア・アダミック 他
脚本:ガイア・ビオロ、マット・キルルニック、アントワネット・ステラ 他

「アブセンシア~FBIの疑心~」の概要

「アブセンシア~FBIの疑心~」は、2017年9月25日にAXNチャンネルにて放送されたサスペンスドラマ・シリーズです。

現在までシーズン3まで公開されましたが、2021年5月に終了が決定しています。

 

このシリーズは、アメリカ・ボストンを舞台に連続殺人事件を捜査していたFBI捜査官が行方不明になり

その後、死亡認定されるという壮絶な物語です。

 

それだけではなく生還した彼女には、殺人の容疑がかけられることに…!

 

主人公エミリー・バーンを演じるのは、スタナ・カティックさんです。

40歳を超えているとは思えないほど、愛くるしい笑顔が特徴の彼女。

 

ドラマ「キャッスル~ミステリー作家は事件がお好き」ケイト・ベケット役が有名です。

映画「007慰めの報酬」にも出演していましたね。

 

本作では、何者かに存在を消され、家族も時間も失ってしまったFBI捜査官を熱演しています。

製作側にも名を連ねており、スタナ・カティックさんの強い意欲が見える作品となりました。

 

激しいアクションシーンもあり、重厚なストーリーとともに見ごたえのあるサスペンスドラマとなっています。

「アブセンシア~FBIの疑心~」のあらすじ

(シーズン1 第一話「死者の生還/Comeback」より)

 

FBI特別捜査官のエミリー・バーンは、同僚でもあったニック・ディランと結婚し幸せな生活を送っていました。

息子のフリンにも恵まれ、飼い犬リッグスとともに愛情あふれる家庭を築いていたのです。

 

しかし6年前のある日、事件を捜査中に失踪、行方不明となってしまいました。

 

ニックはもちろん、FBIも手を尽くしてエミリーを探しますが、彼女の行方はようとして知れず。

エミリーは連続殺人犯のコンラッド・ハーロウに誘拐され、殺されたと推定されました。

 

ニックは残されたフリンのためもあって、現在はアリス・ドゥランドと再婚しています。

 

ある日ニックは、エミリーを誘拐し殺害した罪で服役しているハーロウを名乗る男からの電話を受けます。

 

男が指定した場所へ行くと、そこには鍵のかけられた大きな水槽があり、なかは謎の液体で満たされていました。

そこにはなんと、死んだはずのエミリーが溺れかけていたのです!

 

どうにか水槽から助け出されたエミリーは、この6年間の記憶をすべてなくしていたのでした…。

「アブセンシア~FBIの疑心~」の見どころ

主人公エミリー・バーンを演じるスタナ・カティックさんは、これまでの印象をまったく変えました。

 

ドラマの舞台はアメリカ・ボストンですが、実際の撮影はほとんどがブルガリアで行われたそうです。

ヨーロッパの出演者が多かった、という理由からですが、普段よく見るアメリカドラマのような明るさがまったくないんですね。

 

スタナ・カティックさんの苦悩する表情や、命がけで真相を暴こうとする様子も相まって

彼女の雰囲気も、ドラマの雰囲気も、これまでにはないものになっていると思います。

 

全編を通して映像がほのかに暗く、まるで北欧ドラマのよう。

アメリカでもこんな「暗い魅力」のあるドラマを造れるんだなぁ(すみません…)と、改めて感じた筆者です。

 

ところで自分が監禁されていた間に、夫は別の女性と再婚していて息子もそちらになついている…。

生還したのはいいけれど浦島太郎状態で、何も状況がわからない…。

 

そんなエミリー・バーンの心情を考えると、つらくなりますね。

 

しかもエミリーを殺害したとされたハーロウが服役しているあいだに彼女が見つかったので、ハーロウはこの事件には関係していません。

 

じゃあ、真犯人は誰なのか。

 

「自作自演なのでは?」とFBIに疑われ、ひとりで犯人探しをすることを決めたエミリー

溺れかけ殺されかけ…と、ひどい目にあったにもかかわらず孤独に戦うことに。

 

なぜか殺人事件の容疑もかけられ、エミリーは逃亡生活を送ることになるのです。

 

とことん不幸な女性です( ;∀;)

 

しかし逃亡を続けて薄汚くなっていても、スタナ・カティックさんはキレイですね(笑)。

 

真犯人がわかるのは、物語のラストのラスト。

あまりにも意外な人物に、あなたもきっと驚くはずです。

「アブセンシア~FBIの疑心~」についてまとめ

ニックもFBI捜査官でありながら、あまり役に立っていないような気がします(^▽^;)

 

エミリーが生還したばかりのときは、彼女の味方だったはずなのですが

次第にエミリーを疑うようになってしまうんですね。

 

再婚したとは言っても、元は自分の奥さんでしょ?信じてあげて!と思うのですが

現在の自分の生活と地位を守るためには、仕方ないのかもしれませんね。

 

本作に登場する男性キャラクターは、どうも使えない人が多いような気がします。

 

ただただ、孤高のエミリーがカッコイイ!と思わせるストーリーなんです。

2021年10月23(土)深夜0:00から、「AXN海外ドラマ」チャンネルにて2週に渡ってシーズン1放送!
2021年11月4日(木)23:00から、「AXN海外ドラマ」チャンネルにてシーズン2放送予定!

海外ドラマ好きなあなたに

海外ドラマをたくさん見たいけど、何かいい方法はないかなぁ。



そんなあなたにオススメなのは、スカパー!です♪

スカパー!は、海外ドラマに特化したチャンネルが盛りだくさん!

例えば「スターチャンネル」「スーパー!ドラマTV」「AXN海外ドラマ」「AXNミステリー」「FOX」など、ヒット作満載の海外ドラマ専門チャンネルがあるんです!

あなたが見たいチャンネルを、1チャンネルから視聴することができますよ!

 

もちろん、1チャンネルだけではなく1,980円/月(税込)48チャンネルのなかから好きな5チャンネルをセレクトできる「スカパー!セレクト5」や↓↓



 

初回視聴料が1,980円(税込)11ジャンル50チャンネルが見放題!
しかも、1台分の料金でテレビ3台まで視聴できる超お得パック「スカパー!基本プラン」も!↓↓



・番組をご自宅のレコーダーやDVDに録画したい!
・ご自宅のテレビで見たい!
・すぐ見たい!  

ドラマ・映画・スポーツ・バラエティも!あなたの「見たい!」をかなえます♪

詳しくは、「スカパー!かんたんナビ」をチェックしてね!→→【スカパー!】加入月は視聴料0円!加入料も不要!