【 ネタバレなし 】「ピエロがお前を嘲笑う」あらすじと見どころ!フル動画を見るには?

映画フィルム外国映画
スポンサーリンク

映画「ピエロがお前を嘲笑う」の紹介です。

 

タイトルを見るとホラー映画のようですが、実は社会派の犯罪サスペンスです。

 

ネット社会の恐ろしさと脆弱性、そしてそこから生み出されるモンスター。

 

主人公が語る話のなかで、いかに真実とウソを見極めることができるのか。

この作品は、その一点にかかっています。

 

英語でのタイトルは、「Who Am I」(ぼくは誰)

そして原作のドイツでのタイトルは、「Kein System ist sicher」(安全なシステムなどない)

 

どちらも、思わせぶりなタイトルですね。

 

ドイツのアカデミー賞6部門にノミネートされた秀作。

ぜひバラン・ボー・オダー監督のトリックに、ひたってみてください。

 

今回は、映画「ピエロがお前を嘲笑う」についてホリサゲます!

スポンサーリンク

「ピエロがお前を嘲笑う」作品概要

 

この投稿をInstagramで見る

 

@luvmovieがシェアした投稿

「ピエロがお前を嘲笑う」キャスト

ベンヤミン:トム・シリング
マックス:エリアス・ムバレク
シュテファン:ヴォータン・ヴィルケ・メーリング
パウル:アントニオ・モノー・Jr
マリ:ハンナー・ヘルツシュプルンク
ハンネ・リンドベルク:トリーヌ・ディルホム

「ピエロがお前を嘲笑う」スタッフ

監督:バラン・ボー・オダー
脚本:バラン・ボー・オダー、ヤンチェ・フリーセ
音楽:ミヒャエル・カム
撮影:ニコラウス・スメラー

「ピエロがお前を嘲笑う」大まかな内容

2014年の、ドイツ制作のクライムサスペンス映画です。

日本での公開は2015年。

 

メガホンを取ったバラン・オー・オダー監督は、スイス生まれの映画監督であり脚本家でもあります。

2010年「23年の沈黙」で話題を呼び、その後2017年「スリープレス・ナイト」がヒット。

 

独特の世界観で、多くの観客をとりこにしています。

 

今作は仮想空間でのやり取りが、現実世界の地下鉄に見立てられストーリが進行。

 

なぞに満ちたウェブ内が可視化されるという驚きの表現方法が、いたるところで登場します。

「ピエロがお前を嘲笑う」のあらすじ

 

この投稿をInstagramで見る

 

matuix(@m_a_s_a)がシェアした投稿

世界中を恐怖に突き落とす、数々のハッキング事件を起こしたハッカー集団「クレイ」

その一員で、殺人容疑で国際指名手配されているベンヤミンが、突然ユーロポールに自首してきます。

ユーロポール→欧州刑事警察機構

対応したサイバー犯罪科のハンネ・リンドベルク捜査官に、ベンヤミンはこれまでのことを話し始めました。

 

両親と幼いころに別れたベンヤミン

今は、認知症の祖母と二人、ピザ屋のデリバリーをしながら暮らしています。

 

彼の楽しみは、コンピュータだけ。

独学でプログラミングを覚え、ちょっとしたサイトなら簡単にハッキングできるように。

 

しかも、ダークウェブでヒーローと呼ばれている天才ハッカー”MRX”にもコンタクトできるようになります。

 

ある日、大学へデリバリーに行ったさい、中学時代の初恋の相手マリに再会したベンヤミン

 

マリの方はベンヤミンを覚えていませんでしたが、試験問題を手に入れてほしいと冗談交じりに話しました。

ベンヤミンマリのため、またMRXに認められるため、大学のシステムにハッキング。

 

ところがそれはほどなくバレてしまい、ベンヤミンは50時間の社会奉仕の罰を受けます。

 

そこでベンヤミンは、“マックス”と名乗る男と知り合いました。

彼もまた、ハッカーであると言います。

 

連れて行かれた先で、さらに“シュテファン”“パウル”という男たちに引き合わされます。

 

そこで彼らは、「MRXを超えるデカいことをやってやろう!」と計画。

 

とうとう連邦情報局にハッキングすることを考えつくのですが…。

「ピエロがお前を嘲笑う」の見どころ

最後まで息がつけないほどの、トリックの連続です。

 

「100%見破れない」といううたい文句の、ベンヤミンのトリック。

見ているほうも気を抜いていると、一瞬で置き去りにされてしまいます。

 

天才ハッカー集団をめぐる、予測不能なストーリー。

事件を捜査するハンネとともに、ベンヤミンたちの思考を追っていきましょう。

 

物語の中心となるのは、二つの要素。

 

ウェブ上でしか存在できないはずのハッカーが、現実世界でも誰かをだましていること。

そして、ベンヤミンをめぐるハンネやマリ、母親など女性たちの人間性です。

 

二転三転するストーリーには驚かされますが、結末ではさらに唖然・呆然です。

 

ベンヤミンのトリックに、勝負を挑むつもりで視聴するのがいいかもしれませんね。

「ピエロがお前を嘲笑う」みんなの感想は?

「ピエロがお前を嘲笑う」についてまとめ

 

この投稿をInstagramで見る

 

Ryo_Takeda(@_ryo1014)がシェアした投稿

ドイツのアカデミー賞6部門にノミネートされた、この「ピエロがお前を嘲笑う」

 

ハリウッドでのリメイクが決定しているそうです。

 

私見ですが、ハリウッドでのハッカーはかなりの扱いと受けていると思います(笑)

 

と言うのも、米ドラマや映画ではハッカーはただのラップトップ一台でどこにでも入り込み

衛星まで動かしてしまうような描写までありますよね。

「え?そこまでできるの?」と驚くシーンばかりです(;’∀’)

 

しかしこの「ピエロがお前を嘲笑う」では、割と現実的なハッカーでリアリティがありました。

 

サイバー界の不気味さをピエロのマスクで表現した演出も、とてもおもしろいと思います。

 

あなただったら、ベンヤミンの思考を先回りすることができるでしょうか…。

 

 

 

 

 

「ピエロがお前を嘲笑う」のフル動画を見るには?

この作品を見てみたいけど、どうしたらいいかしら…。

「ピエロがお前を嘲笑う」、DVDやBlu-rayで見るのもいいのですが、動画配信サービスの視聴がおすすめです。

なかでもおすすめなのは、31日間の無料トライアルがあるU-NEXTです♪

U-NEXTがおすすめのポイントは?

  • 見放題動画21万本、レンタル動画2万本を配信!(2021年2月時点)
  • 月額プラン2,189円が31日間無料!
  • 600円分のU-NEXTポイントをプレゼント!
  • 無料期間後は月額2,189円で毎月1,200円分のポイントが付いてお得!
  • ジャンルが充実!
  • テレビ、スマホ、タブレット、パソコン、PS4などで視聴可能!
  • 電子コミックや電子書籍も楽しめる!
動画共有サイトや海外のサイトで無料で見られる場合もありますが、画質や音質が悪くフルに視聴できないことが多いです。その上、ウィルス感染のリスクも高いです。公式の動画配信サービスを利用するほうが、安心して視聴できます。
U-NEXTで、安全に「ピエロがお前を嘲笑う」を視聴しましょう。
※31日間の無料トライアル中で解約しても料金はかかりません。
「ピエロがお前を嘲笑う」見るならU-NEXTで!
本ページの情報は2020年11月4日時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにて
ご確認ください。







 

 

 

 

外国映画
スポンサーリンク
この記事が気に入ったら「いいね!」をお願いします♪
気になることをホリサゲます!
スポンサーリンク
今日もホリサゲ!