【ネタバレなし】「アンフォゲッタブル完全記憶捜査」はおもしろい?あらすじ・キャストが気になる!

この記事では、ドラマ「アンフォゲッタブル完全記憶捜査」のあらすじと見どころについてまとめています。

 

「ネタバレ」はありませんので、最後まで安心してお読みくださいね(^^♪

 

それでは、ドラマ「アンフォゲッタブル完全記憶捜査」について詳しくご紹介します!

スポンサーリンク

「アンフォゲッタブル完全記憶捜査」とは

「アンフォゲッタブル完全記憶捜査」キャスト

キャリー・ウェルズ(元シラキュース市警察刑事、超記憶症候群):ポピー・モンゴメリー
アル・バーンズ(ニューヨーク第117地区警察刑事、かつてのキャリーの同僚・恋人):ディラン・ウォルシュ
マイク・コステロ(アルの同僚):マイケル・ガストン
ジョアン・ウェブスター(主任検視官):ジェーン・カーティン
エリオット・デルソン(重大犯罪捜査課責任者):ダラス・ロバーツ
アリス・ウェルス(キャリーの母親):ディアナ・ダナガン

「アンフォゲッタブル完全記憶捜査」スタッフ

エグゼクティブプロデューサー:サラ・ティンバーマン、カール・ビバリー、エド・レドリッチ 他
プロデューサー:ニールス・アルデン・オプレヴ、アリシア・カークポピー・モンゴメリー 他
監督:ジョン・コールズ、マーシャ・ミッチェル、ピーター・ワーナー 他
脚本:ジョン・ベルッチ、エド・レドリッチ、スペンサー・ハドナット 他

「アンフォゲッタブル完全記憶捜査」の概要

2011年9月20日よりアメリカCBSにて放送された、犯罪ミステリ―ドラマです。

 

本作は、ロバート・J・レノンさんが執筆した短編小説「TheRememberer」がもとになっています。

 

「超記憶症候群」という、見たり聞いたりしたことをすべて視覚的に思い出すことができる、まれな病状を患う女性。

主人公キャリー・ウェルズは、そんなUnforgettable(忘れられない)」能力を持っています。

 

その力を犯罪捜査に活かし、犯人の逮捕に活躍するのです。

 

本作は当初CBSで製作・放送されましたが、2012年5月13日に一度打ち切られています。

他局への引継ぎが取りざたされていたものの、CBSでの復活が決定。

 

2013年には第2シーズンが、2014年には第3シーズンが公開されています。

 

その後再び打ち切り発表がありましたが、A&E TVが引継ぎ2015年には心機一転第4シーズンが公開。

しかし三度目の正直と言いますか、2016年にドラマの打ち切りは決定的となりました。

 

引継ぎ先を探している様子もなく、主演のポピー・モンゴメリーさんも別の作品への出演が決まったため

キャリーアルのコンビ復活の希望は、潰えてしまったのかもしれません。

 

視聴率の伸び悩みが原因と言われていますが、とても残念に思います。

スポンサーリンク

「アンフォゲッタブル完全記憶捜査」のあらすじ


キャリー・ウェルズ「超記憶症候群」という、まれな病を患っています。

これは、自分が見たり聞いたりしたことをすべて記憶し、完全な形で思い出すことができるというもの。

 

彼女はそれを個性であり能力としながら、シラキュース市警察の刑事としての仕事に活かしていました。

 

しかしそれほどの記憶力を持ちながら、小さいころ姉が殺されたときの状況をどうしても思い出せないことで苦しみ続けていました。

 

その姉の事件がコールドケース(未解決事件)入りしたことで、キャリーは警察を退職。

認知症の母がいる介護施設で手伝いをしながら、ニューヨーク州クイーンズでギャンブルをして生計を立てていました。

 

そんなある日キャリーが暮らすアパートで、住人が殺害される事件が発生。

 

捜査に来たのは、かつてシラキュース市警察で同僚であり恋人であったアル・バーンズ刑事でした。

 

再会したアルキャリーの能力を買っており、彼女に捜査協力を依頼します。

キャリーはこの事件をきっかけに、刑事に復職することになるのですが…。

スポンサーリンク

「アンフォゲッタブル完全記憶捜査」の見どころ


主人公キャリー・ウェルズが特殊能力を発揮して、事件を解決するサスペンスドラマ「アンフォゲッタブル完全記憶捜査」

 

何度も打ち切りの危機に会いながらも、第4シーズンまで放送されました。

しかしとうとう、本当のお別れに…。

 

ファンとしては、キャリーアルの絶妙なコンビが復活してくれることを願うばかりです。

 

キャリー・ウェルズという女性は、気が強くて威勢が良くて、無鉄砲なところがあって…。

もし筆者が男性ならきっと放っておけない、とても魅力的な女性です。

 

すごい能力を持っているにもかかわらず、どこか不安定で危うさを感じさせる人なんですね。

 

それは姉が殺害されたのを目撃していながら、どうしても思い出せないから。

その犯人を探すために、キャリーは刑事になったのです。

 

彼女が心の奥底に封印してしまった記憶を、辿って辿って辿って…という課程が見ごたえ充分です。

 

本作は大都市ニューヨークで発生する、様々な事件を取り上げています。

 

そのなかで、キャリーが犯行現場から犯人探しのヒントを見つけるプロセスを再現する映像が斬新。

ドラマ「SHERLOCK(シャーロック)」「NUMBERS 天才数学者の事件ファイル」を彷彿とさせました。

 

それにしても、「なんでも見たり聞いたりしたものは決して忘れない」という特殊能力。

使い道に困るような気がしませんか…?(;^ω^)

スポンサーリンク

「アンフォゲッタブル完全記憶捜査」についてまとめ

キャリー・ウェルズ役のポピー・モンゴメリーさんは、ドラマ「FBI 失踪者を追え!」での捜査官役も有名ですね。

そちらも、男性相手でも負けない強い女性捜査官として魅力ある役柄でした。

 

本作でも笑顔がキュートな女性ながらも、犯人を追うタフな刑事役を上手く演じています。

手足が長いので、アクションシーンもハマっているんですね。

 

再び、そんな魅惑のキャリーに会えることを願っています。

アンフォゲッタブル4 完全記憶捜査 DVD-BOX [ ポピー・モンゴメリー ]

価格:6,688円
(2021/9/26 13:48時点)
感想(0件)

スポンサーリンク

「アンフォゲッタブル完全記憶捜査」を見るには?

結末が気になるけど、DVDをレンタルするのは面倒だなぁ…。

「アンフォゲッタブル完全記憶捜査」、DVDやBlu-rayで見るのもいいのですが、動画配信サービスの視聴がおすすめです。

なかでもおすすめなのは、2週間の無料トライアルがあるHuluです♪

 

 

Huluがおすすめなのは、どうして?

  • 2週間の無料お試し期間がある!
  • トライアル終了後は、月額1,026円(税込)で100,000本以上の作品が見放題!(※Huluストアの作品は対象外となり、別途課金)
  • テレビ・ゲーム機・パソコン・スマホ・タブレットなど、様々な機器に対応!
  • ダウンロード機能を使えば、インターネット接続なしで視聴可能!
  • 1つのアカウントで、最大6つまでプロフィール設定が可能!家族みんなで楽しめる!
  • 決済方法が多彩で、好きなものを選べる!
  • オリジナルコンテンツも豊富!
動画共有サイトや海外のサイトで無料で見られる場合もありますが、画質や音質が悪くフルに視聴できないことが多いです。その上、ウィルス感染のリスクも高いです。公式の動画配信サービスを利用するほうが、安心して視聴できます。

 

Huluで、安全に「アンフォゲッタブル完全記憶捜査」を視聴しましょう。
※2週間の無料トライアル中に解約しても、料金はいっさい発生しません。
「アンフォゲッタブル完全記憶捜査」見るならHuluで!

 

 

本ページの情報は、2022年5月27日時点のものです。最新の配信情報は、Huluサイトにてご確認ください。

 

テキストのコピーはできません。