【ネタバレなし】「証拠は語る」はどんなドラマ?あらすじ・見どころが気になる!

この記事では、ドラマ「証拠は語る」のあらすじと見どころについてまとめています。

 

「ネタバレ」はありませんので、最後まで安心してお読みくださいね(^^♪

 

それでは、ドラマ「証拠は語る」について詳しくご紹介します!

スポンサーリンク

「証拠は語る」とは

「証拠は語る」キャスト

エマ・ヘッジズ(科学捜査研究所技師、幼いころ母が殺害される):モリー・ウィンザー
サラ・ゴードン(テイサイド大学化学教授、SIFAでのエマの上司):ローラ・フレイザー
キャシー・トレンス(テイサイド大学法医学人類学教授、SIFAでのエマの上司):ジェニファー・スペンス
ダニエル・マカフィー(建設会社社長、エマが好意を寄せている):マーティン・コンプストン
フィル・マカフィー(ダニエルの父):ヴィンセント・リーガン
ジミー・レビン(エマの継父):フィル・マッキー
ドリュー・ガビン(エマの実父):ジョン・ゴードン・シンクレア
マリー・モンロー(エマの母、2001年に殺害された):カーリー・アンダーソン

「証拠は語る」スタッフ

エグゼクティブプロデューサー:フィリッパ・コリー・カズンズ、ミカエラ・フェレディ、リアム・キーラン 他
プロデューサー:ジュリエット・チャールズワース、ジェーン・ウォールバンク
監督:メアリー・ナイ、レベッカ・ギャトワード、クリス・フォギン
脚本:アメリア・ブルモア、ジェス・ウィリアムス
撮影:マティアス・ナイバーグ、スティーブン・マーフィー、ターシャ・バック
音楽:ジャック・ハラマ
主題歌:ヴァレリー・ブルサード「Don’t Let Me Be Misunderstood」
原案:ヴァル・マクダーミド

「証拠は語る」の概要

「証拠は語る」は原題を「Traces」といい、2019年12月9日にシーズン1が、2022年2月にシーズン2が放送されたイギリスのドラマシリーズです。

 

英国推理作家協会賞(ゴールド・ダガー賞)を受賞したスコットランドの推理作家ヴァル・マクダーミドさんの原案をもとに、各シーズン6話ずつで構成されました。

 

スコットランドのダンディーにある架空の分析機関SIFA(スコットランド法医学研究所)で働く三人の女性たち。

殺人事件の真実を明らかにし真犯人を突きとめる様子を、化学者の視点から描いていきます。

 

イギリスにはクライム専門チャンネルというものがあり、本作を放送したのもそのチャンネルalibi

目の肥えた視聴者のあいだでも、「証拠は語る」は大人気を博しました。

スポンサーリンク

「証拠は語る」のあらすじ

(シーズン1 第一話より)

エマ・ヘッジズは幼いころ母を殺害されるという、悲しく残酷な過去を抱えていました。

事件の犯人は、エマが23歳になった今もなぞのままです。

 

エマは故郷スコットランドのダンディーに戻り、検査技師としてSIFAで働き始めました。

 

教授が解説したオンライン講座を受講したエマは、「架空の事件」として紹介された事例を見てがく然とします。

それはエマの母マリーの身の上に起きたことと、あまりにも酷似していたからでした。

 

教授にこの件を話しましたが、あくまでも架空の事件だからと言って取りあってもらえません。

 

疑念を抱いたまま、エマは友人の母親の見舞いに行きました。

そこで彼女から、“母親の遺体は切断されて埋められていた”という恐ろしい事実をエマは聞かされたのです…!

スポンサーリンク

「証拠は語る」の見どころ

「科学捜査」に焦点をあてているドラマは、CSIシリーズ、BONESなどがありました。

 

本作も、遺体が遺棄された現場で被害者の骨や靴跡などを見つけ出すシーンや

DNA鑑定のシーンなどにおいては「なるほど」と思うところが多かったです。

 

しかし何にしろ、物語の核心にたどり着くまでのウォーミングアップが長すぎるように思います。

おそらく前述したアメリカのドラマだったら、1話か2話に収まってしまうようなストーリーではないでしょうか。

 

しかし主人公以外のキャラクターの裏付けも、きっちりしっかりするのが英国ミステリー

 

そして法医学的な側面に対して細心の注意を払っており、リアリズムへのコミットメントを感じました。

丁寧に作りこんだ人物像と背景には、感心します。

 

そうですね、イギリスのミステリードラマの魅力はこの重厚感なんですよね。

 

犯罪を解決するのが警察だけではなく、このような科学的・法医学的な見地が含まれているのを見るのはとても興味深いです。

 

亡くなった人や遺留品(命があるわけではない)を調べているのに、はるかに人間らしいと思いませんか?

残されたものが雄弁に、亡くなった人のことを語るからなのでしょうね。

スポンサーリンク

「証拠は語る」みんなの感想は?

スポンサーリンク

「証拠は語る」についてまとめ

エマを演じたモリー・ウィンザーさんは、1997年生まれの若い俳優です。

可憐なたたずまいとは裏腹に、強い印象を残す演技力を持った人ですね。

 

俳優としてのキャリアは、すでに15年になるモリー・ウィンザーさん。

 

これからも注目ですね。

スポンサーリンク

海外ドラマ好きなあなたに

海外ドラマをたくさん見たいけど、何かいい方法はないかなぁ。



そんなあなたにオススメなのは、スカパー!です♪

スカパー!は、海外ドラマに特化したチャンネルが盛りだくさん!

例えば「スターチャンネル」「スーパー!ドラマTV」「AXN海外ドラマ」「AXNミステリー」「FOX」など、ヒット作満載の海外ドラマ専門チャンネルがあるんです!

あなたが見たいチャンネルを、1チャンネルから視聴することができますよ!

 

もちろん、1チャンネルだけではなく1,980円/月(税込)48チャンネルのなかから好きな5チャンネルをセレクトできる「スカパー!セレクト5」や↓↓



 

初回視聴料が1,980円(税込)11ジャンル50チャンネルが見放題!
しかも、1台分の料金でテレビ3台まで視聴できる超お得パック「スカパー!基本プラン」も!↓↓



・番組をご自宅のレコーダーやDVDに録画したい!
・ご自宅のテレビで見たい!
・すぐ見たい!  

ドラマ・映画・スポーツ・バラエティも!あなたの「見たい!」をかなえます♪

詳しくは、「スカパー!かんたんナビ」をチェックしてね!→→【スカパー!】加入月は視聴料0円!加入料も不要!