【ネタバレなし】「ママさん刑事ローラ・ダイヤモンド」はおもしろい?見どころは?

この記事では、ドラマ「ママさん刑事ローラ・ダイヤモンド」のあらすじと見どころについてまとめています。

 

「ネタバレ」はありませんので、最後まで安心してお読みくださいね(^^♪

 

それでは、ドラマ「ママさん刑事ローラ・ダイヤモンド」について詳しくご紹介します!

スポンサーリンク

「ママさん刑事ローラ・ダイヤモンド」とは

「ママさん刑事ローラ・ダイヤモンド」キャスト

ローラ・ダイヤモンド(ニューヨーク市警第2分署刑事、双子のママ):デブラ・メッシング
ジェイク・ブローデリック(第8分署警部補、ローラの夫、離婚協議中):ジョシュ・ルーカス
ビリー・ソト(刑事、ローラの相棒):ラズ・アロンソ
メレディス・ボーズ(刑事、ローラの同僚):ジャニナ・カヴァンカー
マックス・カーネギー(調査補助員):マックス・ジェンキンス
フランチェスカ・”フランキー”・プラスキー(メレディスの相棒):メグ・スティードル ※シーズン1
レオ・ダイヤモンド(ローラの父):ロバート・クライン
ニコラス・ブローデリック(ローラとジェイクの息子、双子):チャーリー・レイナ
ハリソン・ブローデリック(ローラとジェイクの息子、双子):ヴィンセント・レイナ
アリシア(ニコラス&ハリソンの乳母、家政婦):アリシア・ジョイ・パウエル
トニー・アボット(ローラのボーイフレンド):ニール・ブレッドソー

「ママさん刑事ローラ・ダイヤモンド」スタッフ

エグゼクティブプロデューサー:グレッグ・バーランティ、アーロン・カプラン、ジェフ・レイク 他
プロデューサー:ブレア・シンガー、モシェ・バルダッチ・マイケル・セダー
監督:マイケル・シュルツ、ノーマン・バックリー、シェリー・ノーラン 他
脚本:ジェフ・レイク、マーガレット・イーズリー、ローラ・パットニー 他
撮影:ティム・ノーマン、デリック・V・アンダーシュルツ、ジョン・トーマス 他
音楽:ジョーイ・ニューマン
もとになったドラマ:スペインLa1「ママさん刑事」

「ママさん刑事ローラ・ダイヤモンド」の概要

「ママさん刑事ローラ・ダイヤモンド」は、2014年9月17日に初公開されたアメリカNBCの警察コメディドラマです。

 

初回の放送で1,000万人を超える視聴者を獲得、2015年にはシーズン2の製作・放送も決定し2シーズン通して全38話が公開されました。

しかし残念なことに、2016年5月に打ち切りが決定。


シーズン2でも700万人前後の視聴者数を獲得していたので、視聴率低迷という理由ではなさそうです。

 

放送していたのはNBCですが、本作を製作・卸していたのはワーナーブラザースTV

いわば外部からの作品ですから、限られた放送枠からあぶれてしまったのが原因のようです。

The Mysteries of Laura comes from an outside studio, Warner Bros. TV, so there was no extra incentive for NBC to try and keep it on the air.

引用元:DEADLINE ‘The Mysteries of Laura’ Canceled By NBC After Two Seasons

本作は、もともとスペインのLa1チャンネルで放送されていたドラマがベースとなっています。

この作品はカルロス・ビーラさんとハビエル・ホルガドさんによって作られた、ロスミステリオスデローラ」というドラマ。

 

アメリカ版「ママさん刑事ローラ・ダイヤモンド」以外に、イタリア・オランダ・ロシアでも改作されています。

機会があったら、全部見てみたい気がしますね。

スポンサーリンク

「ママさん刑事ローラ・ダイヤモンド」のあらすじ


(シーズン1第一話:「狙われた実業家の謎」より)

ニューヨーク市警第2分署の刑事ローラ・ダイヤモンド

殺人課の敏腕刑事として、やんちゃ盛りの双子の息子の母として忙しい毎日を送っています。

 

そんなローラ、今は息子たちの父親である第8分署の警部補ジェイク・ブローデリックと離婚に向けて協議中でした。

 

ジェイクは仕事にかこつけて、息子たちの子守をする約束を何度も反故に。

しかもイタズラ好きな双子は、幼稚園を退園させられてしまいました。

 

そんななか、あるIT長者のもとへ殺害予告が届きます。

ローラは事情聴取のため上司とともにIT長者のもとへ向かいますが、なぜか動揺した彼に追い返されてしまいました。

 

その直後、そのIT長者が変わり果てた姿で発見されました。

彼の首には注射のあとがあり、部屋はドアも窓も施錠され完全密室の状態。

 

これは、内部の者の犯行であることは確実です…!

スポンサーリンク

「ママさん刑事ローラ・ダイヤモンド」の見どころ


主人公ローラ・ダイヤモンドは殺人課刑事としてバリバリと働き、一方では双子の男の子の良き母親として、日々奔走しています。

ものすごくタフでしかもしっかりとした自信を持っている、働く女性のお手本のような人なんですね。

 

夫と離婚協議中であるローラの生活は、いつも混沌としていて無秩序です。

しかし彼女は、刑事という仕事と双子の母としての役割を完璧に組み合わせていると思います。

 

母として、女性としての直感を捜査に活かしているのですから。

 

彼女が持つ本能と天性のひらめきで事件を解決していく姿は、見ている私たちまで爽快な気分にさせてくれますね。

 

また、ローラを取り巻く人々も味わい深い人ばかりです。

 

ちょっと風変わりなローラの良き理解者でもある、相棒ビリー


いつもローラのそばにいて彼女をサポート、しかも子どもたちまでビリーになついています。

 

彼自身もメンドクサイと思いながらも(笑)、ローラと一緒にいると“おもしろい状況になる”とわかっているようです。

 

そしてローラ同僚メレディス


彼女は破天荒なローラとは正反対の、まじめにきっちりと仕事に取り組む女性です。

 

ローラの直感的な捜査にいい顔をしないメレディスですが、結果的には彼女のことを認めるようになっていくんですね。

 

そして近々”元”が付きそうな、夫のジェイク


フワフワとして頼りなく浮気性のダンナですが、ある事件をとおしてローラへの愛情が誰よりも深いことを気づかせます。

 

このように本作は、事件解決に奔走するローラたちの活躍ぶりはもちろん心あたたまる人間関係についても”魅せて”くれるドラマなんですね。

 

ローラが感じる仕事・子育て・夫婦関係などの悩みは、誰もが直面するもの。

決して完ぺきではないローラが、自分の力でそれらを乗り越えていく様子に共感した視聴者も多かったかもしれませんね。

スポンサーリンク

「ママさん刑事ローラ・ダイヤモンド」みんなの感想は?

スポンサーリンク

「ママさん刑事ローラ・ダイヤモンド」についてまとめ


「エネルギッシュ」「パワフル」ということばが、とてもよく似合うローラ・ダイヤモンド

テレビを見ている人にも勇気を与えてくれるようなキャラクターを、デブラ・メッシングさんがすっかり手の内に入れています。

 

コメディとミステリーが、絶妙の配合で組み合わされた本作

見るのが楽しくなるような刑事ドラマなんです。

スポンサーリンク

「ママさん刑事ローラ・ダイヤモンド」を見るには?

この作品を全篇見たいけど、どうしたらいいかしら…。

「ママさん刑事ローラ・ダイヤモンド」、DVDやBlu-rayで見るのもいいのですが、動画配信サービスの視聴がおすすめです。

なかでもおすすめなのは、31日間の無料トライアルがあるU-NEXTです♪

 

 

U-NEXTがおすすめのポイントは?

  • 動画25万本、見放題動画22万本レンタル動画3万本を配信!(2022年4月時点)
  • 月額プラン2,189円(税込)が31日間無料!
  • 600円分のU-NEXTポイントをプレゼント!
  • 無料期間後は月額2,189円(税込)で毎月1,200円分のポイントが付いてお得!
  • ジャンルが充実!
  • テレビ、スマホ、タブレット、パソコン、PS4などで視聴可能!
  • 電子コミックや電子書籍も楽しめる!
動画共有サイトや海外のサイトで無料で見られる場合もありますが、画質や音質が悪くフルに視聴できないことが多いです。その上、ウィルス感染のリスクも高いです。公式の動画配信サービスを利用するほうが、安心して視聴できます。
U-NEXTで、安全に「ママさん刑事ローラ・ダイヤモンド」を視聴しましょう。
※31日間の無料トライアル中で解約しても料金はかかりません。
「ママさん刑事ローラ・ダイヤモンド」見るならU-NEXTで!

 

 

本ページの情報は2022年5月16日時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにて
ご確認ください。

テキストのコピーはできません。