【ネタバレなし】「リスナー 心を読む青い瞳」はおもしろい?内容が気になる!

この記事では、ドラマ「リスナー 心を読む青い瞳」のあらすじと見どころについてまとめています。

 

「ネタバレ」はありませんので、最後まで安心してお読みくださいね(^^♪

 

それでは、ドラマ「リスナー 心を読む青い瞳」について詳しくご紹介します!

スポンサーリンク

「リスナー 心を読む青い瞳」とは

「リスナー 心を読む青い瞳」キャスト

トビー・ローガン(救急救命士、人の心を読むことができる):クレイグ・オレジニク
オスマン・”オズ”・ベイ(救急救命士、トビーの相棒):エニス・エスマー
ジョージ・ライダー(救急救命士):アーノルド・ピノック ※シーズン1~3
シャーリーン・マークス(刑事):リサ・マルコス ※シーズン1
ブライアン・ベッカー(刑事部長):アンソニー・レムケ
オリビア・フォーセット(医師、トビーのガールフレンド):ミレーヌ・ディン=ロビック ※シーズン1~3
レイ・マーサー(カウンセラー、トビーの理解者):コルム・フィオール ※シーズン1
ミシェル・マクラスキー(統合捜査局”IIB”巡査部長):ローレン・リー・スミス ※シーズン2~
デヴ・クラーク(捜査官):レインボー・フランクス ※シーズン2~
アルヴィン・クライン(統合捜査局責任者):ピーター・ステッビングス ※シーズン2~4

「リスナー 心を読む青い瞳」スタッフ

エグゼクティブプロデューサー:クリスティーナ・ジェニングス、スコット・ガービー、ピーター・モハン 他
プロデューサー:ジュリー・レイシー、エマヌエル・ダネロン、シャウナ・ジャミソン 他
監督:クレメント・ヴァーゴ、カリー・スコグランド、ブラッドリー・ウォルシュ 他
脚本:マイケル・アモ、ラス・コクラン、デニス・ヒートン 他
撮影:ルドルフ・ブラハセフ、スティーブン・レイズ、ジェームズ・ジェフリー 他
音楽:トム・サード、フィリップ・J・ベネット

「リスナー 心を読む青い瞳」の概要

「リスナー 心を読む青い瞳」は原題を「The listener」といい、2009年3月3日から2014年8月18日まで放送されたファンタジー・ヒューマンドラマです。

 

物語は5シリーズ全65話に渡って公開され、作成されたカナダのみならずギリシャ・ポルトガル・ドイツなど世界各国で人気を集めました。

日本でもFOXチャンネルにて、2009年5月13日に本放送が始まりました。

 

主人公の救急救命士トビー・ローガンは、ある特別な能力を持っています。

それは「人の心が読めるテレパシー」です。

 

被害者や犯罪を犯した者たちの心の声を聞き、彼らが見た画像を見ることができます。

その力を駆使することで、トビーは人を助け世界を変えようとしているのです。

 

トビー役を演じるのは、カナダ出身のクレイグ・オレジニクさん。

 

事件関係者に起こったできごとを彼らの視点から見ることができるテレパシーを持った救急救命士という難しい役柄が、はまり役となりました。

スポンサーリンク

「リスナー 心を読む青い瞳」のあらすじ

父親の顔を知らず、里親に育てられたトビー・ローガン

彼は救急救命士として働いていますが、人には言えない特別な能力を持っていました。

 

それは、「人の心を読み、内なる声を聞くことができる“テレパス”です。

 

トビーのカウンセラーであり親友でもあるレイ・マーサー博士だけは、トビーの力を知っています。

 

この力は幼いころからトビーに備わっており、自分にテレパスが授けられた意味トビーは考え続けてきました。

救急救命士として日々危機にひんしている人を助けるトビーは、徐々に自分の過去と能力を受け入れるようになります。

 

この力は、神様からの贈り物なんだ…。

 

トビーはついに自分の能力を認め、警察の事件捜査にも協力するように。

 

そして彼の力は、統合捜査局(王立カナダ騎馬警察の特別部隊“IIB”)の事件解決の秘密兵器となりました。

殺人から武器の取引まで、困難で注目を集める事件の解決に協力することになったのです。

 

しかし粗暴で混乱した犯罪者の心を読み続けることへの影響は、決して小さくはありません。

トビーは肉体的にも精神的にも、大きな問題を抱えることになってしまいましたが…。

スポンサーリンク

「リスナー 心を読む青い瞳」の見どころ


「リスナー 心を読む青い瞳」は、テレパシーを持つトビー・ローガンの活躍と苦悩を描いています。

 

同じような内容として思い浮かぶのは、「ミディアム 霊能者アリソン・デュボア」「メンタリスト」などだと思います。

前者は「非自発的に思考や映像を『受け取る』」、後者は「他人の考えを自発的に『読み取る』」能力を持った主人公たち。

 

ところが本作の主人公トビーは、その両方を可能にする興味深い人です。

 

救急救命士の仕事のなかで助けた人たちの心の声を聞き、事件の真相を明らかにしていくトビー

そして彼の能力に理解がある捜査員たち。

 

いろいろな情報から証拠集めをしていく過程が、とてもおもしろいです。

 

またトビー自身につらい過去があったからこそ、他人にやさしくできるのだろうと思います。

 

犯罪ドラマと言っても血なまぐさい要素はなく、ファンタジーが強めなヒューマンドラマなんですね。

プロット自体はありきたりなのかもしれませんが、テレパスの能力が活かされている作品だと感じました。

スポンサーリンク

「リスナー 心を読む青い瞳」みんなの感想は?

スポンサーリンク

「リスナー 心を読む青い瞳」についてまとめ


本作でミシェル・マクラスキー役を演じているローレン・リー・スミスさん。

実は2001年から2004年まで放送された「ミュータントX」というテレビドラマで、トビーと同じような能力を持つテレエンパスの女性を演じました。

 

またエニス・エスマーさんも、2014年から放送が始まった「フラッシュ」というテレビドラマで超能力者のキャラクターを演じています。

 

ちょっとおもしろいと思いませんか?( *´艸`)

スポンサーリンク

「リスナー 心を読む青い瞳」を見るには?

2022年5月8日より、「FOX」チャンネルにて放送開始!

「リスナー 心を読む青い瞳」を放送するFOXチャンネルを見たいけど、何かいい方法はないかなぁ。



そんなあなたにオススメなのは、スカパー!です♪

スカパー!は、海外ドラマに特化したチャンネルが盛りだくさん!

例えば「スターチャンネル」「スーパー!ドラマTV」「AXN海外ドラマ」「AXNミステリー」「FOX」など、ヒット作満載の海外ドラマ専門チャンネルがあるんです!

あなたが見たいチャンネルを、1チャンネルから視聴することができますよ!

 

もちろん、1チャンネルだけではなく1,980円/月(税込)48チャンネルのなかから好きな5チャンネルをセレクトできる「スカパー!セレクト5」や↓↓



 

初回視聴料が1,980円(税込)11ジャンル50チャンネルが見放題!
しかも、1台分の料金でテレビ3台まで視聴できる超お得パック「スカパー!基本プラン」も!↓↓



・番組をご自宅のレコーダーやDVDに録画したい!
・ご自宅のテレビで見たい!
・すぐ見たい!  

ドラマ・映画・スポーツ・バラエティも!あなたの「見たい!」をかなえます♪

詳しくは、「スカパー!かんたんナビ」をチェックしてね!→→【スカパー!】加入月は視聴料0円!加入料も不要!