【ネタバレなし】「THE INFORMER/三秒間の死角」あらすじは?キャストは?

この記事では、映画「THE INFORMER/三秒間の死角」のあらすじと見どころについてまとめています。

 

いつでもどこでも、好きな作品をフルに楽しめるオススメの動画配信サービスもご紹介!

好きな時間・好きな場所でお気に入りの作品を楽しめます♪

 

定額制の動画配信サービスは、配信作品数もたくさん!

 

今まで知らなかったような作品から、懐かしの名作まで。

「THE INFORMER/三秒間の死角」はもちろん、それ以外にも、きっと見たい作品が見つかりますよ!

 

しかも公式の動画配信サービスは、とても高画質

ウィルス感染の心配などもまったくありませんので、安全に作品を見られます!

 

「ネタバレ」はありませんので、最後まで安心してお読みくださいね(^^♪

 

それでは、映画「THE INFORMER/三秒間の死角」について詳しくご紹介します!

「THE INFORMER/三秒間の死角」とは

「THE INFORMER/三秒間の死角」キャスト

ピート・コズロー(FBIの情報屋、麻薬組織に潜入):ヨエル・キナマン
エリカ・ウィルコックス(FBI捜査官、潜入捜査の指揮を執る):ロザムンド・パイク
キース・モンゴメリー(FBI特別捜査官、エリカの上司):クライヴ・オーウェン
エドワード・グレンズ(ニューヨーク市警刑事、部下を殺されてしまう):コモン
ソフィア・コズロー(ピートの妻):アナ・デ・アルマス
リチャード・クリメック(ポーランド系マフィアのボス、❝将軍❞):ユージン・リピンスキー
スタシェック・クシク(❝将軍❞の手下、ピートと行動を共にしている):マテウシュ・コシチュキェヴィチ

「THE INFORMER/三秒間の死角」スタッフ

エグゼクティブプロデューサー:ジョナサン・ファーマン、アレックス・ウォルトン、オリー・マッデン 他
プロデューサー:ベイジル・イヴァニク、エリカ・リー、マーク・レイン 他
監督:アンドレア・ディ・ステファノ
脚本:マット・クック、アンドレア・ディ・ステファノ、ローワン・ジョフィ
音楽:ブルック・ブレア、ウィル・ブレア
撮影:ダニエル・カッツ
原作:アンデシュ・ルースルンド&ベリエ・ヘルストロム「三秒間の死角」

「THE INFORMER/三秒間の死角」の概要

「THE INFORMER/三秒間の死角」は、2019年イギリスと日本で、2020年にアメリカで公開された犯罪スリラー映画です。

アンデシュ・ルースルンドさんとベリエ・ヘルストロムさんが書いた小説「三秒間の死角」がベースとなっています。

 

家族の安全を守るために、FBIの命令によって麻薬組織に潜入するピート・コズロー

取引現場を抑えるだけでよかったはずなのに予期せぬ出来事が起きてしまい、彼自身も危険にさらされることになります。

 

命がけで潜入捜査をするピート・コズローを演じたのは、ヨエル・キナマンさん。

彼はスウェーデン出身の41歳です。

 

「ロボ・コップ(2014)」「スーサイド・スクワッド(2016)」で、ファンになった方も多いかもしれません。

 

本作では、体中にタトゥーを入れた凄みのある元特殊部隊員を演じています。

 

批評家からの採点は、かなり厳しいものになりました。

と言うのも、「同じようなジャンルの作品のリサイクル(焼き直し)にすぎない」との評価だったからです。

 

しかし「裏切りと腐敗した権威」を表現するに余りある、キャストの演技とストーリーだと思いました。

 

NYPDのエドワード・グレンズ刑事役に、ラッパーのコモンさんが登場。

 

彼はヨエル・キナマンさんとは、「スーサイド・スクワッド」で共演を果たしており

ストーリーのなかでも、深い関係性のピートグレンズを演じています。

 

そして、ピートの妻ソフィア役にはアナ・デ・アルマスさんが!

ふわふわ金髪ウェービーヘアの、珍しい彼女を見ることができますよ。

「THE INFORMER/三秒間の死角」のあらすじ

かつて特殊部隊に所属し、イラク戦争にも従軍したピート・コズロー

除隊後、避けられない理由から殺人事件を起こして12年の懲役を受け、ベイル・ヒル刑務所に服役していました。

 

彼は模範囚だったうえ輝かしい経歴を持っており、それを買ったFBIはピートに捜査協力を求めます。

自由の身になることとひきかえに、ニューヨークに拠点を構えるポーランド系マフィアの麻薬組織に潜入せよ、という任務でした。

 

ピートは最後の仕事として、ニセの麻薬取引を計画し組織の壊滅を狙いました。

 

しかしそれとは別の取引現場に、ニューヨーク市警の警官が潜入していることを知ります。

 

警官の身分を見抜いたピートは密かに彼を逃がそうとしますが、一緒にいたスタシェック・クシクがそれを阻止。

なんとピートの目の前で、警官を射殺してしまったのです。

 

警官の射殺現場に居合わせたとなれば、このまま潜入捜査は続けられません。

 

近くに待機していたはずのFBIのエリカ・ウィルコックス捜査官に合図を送りますが、ピートは置き去りにされてしまいました。

 

仕方なく組織のボス❝将軍❞リチャード・クリメックのもとへ戻ると、彼は言いました。

 

「ニューヨーク市警の警官を殺したとなれば捜査の手が厳しくなり、ヤクの取引にも影響が出るし売り上げも激減するだろう。

ベイル・ヒル刑務所へ戻って、そこでの麻薬販路を奪いとれ。」

 

FBIからも、刑務所での取引情報を得ることで❝将軍❞の逮捕につなげる、という危険な作戦を押し付けられたピート。

 

ピート残してきた妻と娘の安全を守るため、また今度こそ本当の自由を手に入れるため

仮釈放となっていたベイル・ヒル刑務所へ、自ら戻ることを決めたのです…!

「THE INFORMER/三秒間の死角」の見どころ

主人公ピート・コズローは、愛国者であり腕のいい狙撃手でもありました。

しかしどうしようもない状況で誤って殺人事件を起こしてしまい、刑務所に収監されていました。

 

正直に言って、その程度の事件で12年も服役することになるのだろうか、と違和感を覚えました。

 

物語は、すでにピートが麻薬組織に潜入して数年経っているところから始まっています。

 

おそらく組織の信用を得るまでに、それだけの時間がかかったのだと思われますが

その間、別ルートでニューヨーク市警も捜査に乗り出していることがわからなかったのでしょうか。

 

それがわかっていれば、むざむざと射殺されることもなかったでしょうし

ピートが追いつめられることもなかったかもしれません。

 

などと考えていたら、FBIと市警のなわばり争いは日本人には想像もできないもののようですね。

そんな微妙な関係が興味深く描かれていて、そちらに気持ちが行ってしまいました(笑)。

 

登場人物のキャラがしっかり立っていて、入り込みやすいストーリーだと思います。

 

ただヨエル・キナマンさんが、カッコよすぎて重罪人とは思えない…。

 

根は善人なのに、不幸な事件に巻き込まれてしまう体質のピートなのかもしれませんね。

本当に気の毒です。

 

キャラクターのなかで特にいい味を出していたのは、ニューヨーク市警組織犯罪課刑事グレンズ役のコモンさん。

彼は俳優でありラッパーでもあるのですが、現在は俳優としての活動の方が多いようです。

 

雰囲気を作るのが上手な俳優ですね。

 

本作でも、潜入させていた部下を殺されピートが犯人ではないかと疑うグレンズ刑事の苦悩と怒りを、実にうまく表現しています。

 

そしてそれはFBIへの懐疑心となり、ピートへの共感と同情につながっていくわけです。

 

絶体絶命の情報屋が、命がけの脱出劇を繰り広げる…。

 

全編を通して緊張感いっぱいの作品です。

 

副題の❝三秒間の死角❞の意味を、最後の最後で知ることができると思います。

「THE INFORMER/三秒間の死角」についてまとめ

本作のプロデューサーに名前を連ねているベイジル・イヴァニクさんは、あの「ジョン・ウィック」の製作責任者でもあります。

アクションとスリラーを兼ね備えたよくばりな作品は、ベイジル・イヴァニクさん特有の魅力を持っています。

 

スウェーデン推理作家アカデミー賞イギリス推理作家協会賞など、数々の賞にノミネートされた原作小説を映像化した本作。

 

入念に作りこまれたストーリーに、手に汗握ることうけあいです。

「THE INFORMER/三秒間の死角」をフル動画で見るには?

この作品を全篇見たいけど、どうしたらいいかしら…。

「THE INFORMER/三秒間の死角」、DVDやBlu-rayで見るのもいいのですが、動画配信サービスの視聴がおすすめです。

 

なかでもおすすめなのは、31日間の無料トライアルがあるU-NEXTです♪

 

 

U-NEXTがおすすめのポイントは?

  • 見放題動画22万本、レンタル動画2万本を配信!(2021年10月時点)
  • 月額プラン2,189円(税込)が31日間無料!
  • 600円分のU-NEXTポイントをプレゼント!
  • 無料期間後は月額2,189円(税込)で毎月1,200円分のポイントが付いてお得!
  • ジャンルが充実!
  • テレビ、スマホ、タブレット、パソコン、PS4などで視聴可能!
  • 電子コミックや電子書籍も楽しめる!
動画共有サイトや海外のサイトで無料で見られる場合もありますが、画質や音質が悪くフルに視聴できないことが多いです。その上、ウィルス感染のリスクも高いです。公式の動画配信サービスを利用するほうが、安心して視聴できます。
U-NEXTで、安全に「THE INFORMER/三秒間の死角」を視聴しましょう。

 

※31日間の無料トライアル中で解約しても料金はかかりません。
「THE INFORMER/三秒間の死角」見るならU-NEXTで!

 

 

本ページの情報は2021年11月16日時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにて
ご確認ください。