【 ネタバレなし 】「天命の城」あらすじと見どころ!フル動画を見るには?

韓流映画・ドラマ
スポンサーリンク

ときに為政者は、自分の保身と民の命運をはかりにかけなければならないことがあります。

たいていは、自らを戴いた民を優先するものでしょう。

 

極限状態において下す判断が、この先どういう歴史を作っていくのか。

為政者のみに課せられた、重大な責任です。

 

映画「天命の城」は、17世紀に起こった実際の戦争「丙子の乱」をもとに作られた作品です。

 

史実に忠実に制作されたこの映画は、朝鮮王朝の負け戦を正直に描いたもの。

勝った戦だけをのちに残したいと考える者が多い中、この作品はとても冷静に当時のことを批評しています。

 

それだけでも、見る価値のある作品だと思います。

 

今回は、映画「天命の城」についてホリサゲます!

スポンサーリンク

「天命の城」作品概要

 

この投稿をInstagramで見る

 

@tom_cinema1001がシェアした投稿

「天命の城」キャスト

チェ・ミョンギル:イ・ビョンホン
キム・サンホン:キム・ユンソク
仁祖:パク・ヘイル
ソ・ナルセ:コ・ス
イ・シベク・パク・ヒスン

「天命の城」スタッフ

監督、脚本:ファン・ドンヒョク
撮影:キム・ジヨン
音楽:坂本 龍一
原作:キム・フン

「天命の城」大まかな内容

2018年に公開された、韓国の時代劇映画です。

イ・ビョンホンさんとキム・ユンソクさんが、W主演を務めました。

 

メガホンをとったのは、「怪しい彼女」「トガニ 幼き瞳の告発」などのファン・ドンヒョク監督。

 

1636年李氏朝鮮で勃発した「丙子の乱」をもとに描かれた、キム・フンさん原作の同名小説を実写化。

 

目をそむけたくなるような自国の歴史を、忠実に映像にしたファン監督は本当にすごいと思います。

 

そして、冷静に演じ切った演者たちの精神にも感服しました。

 

坂本 龍一さんが、初めて韓国映画の音楽を手がけたことでも話題に。

「天命の城」のあらすじ

 

この投稿をInstagramで見る

 

ELLA(@_moviestagram_)がシェアした投稿

17世紀初め、中国で勢力を誇っていた明(みん)が衰え始め、後金(こうきん)が台頭してきます。

 

後金と親睦のあった朝鮮に侵入・制圧し、後金を兄・朝鮮を弟とする和議を結びました。

 

その後、後金では新しい皇帝ホンタイジが即位、国号を清(しん)と定めます。

 

皇帝ホンタイジ朝鮮に臣下に下るよう、威圧してきました。

しかし朝鮮の王・仁祖は、これを拒絶。

 

自らのプライドと大義が、国にとってもっとも重要なことだったからです。

 

要求を退けられたは、条件なしの臣従を受け入れること、仁祖が謝罪することを重ねて求めました。

断れば攻撃すると脅しますが、仁祖はそれも黙殺。

 

激怒したホンタイジは、いよいよ朝鮮に攻め入ることを決意します。

 

仁祖と朝廷は、ホンタイジの攻撃を避け南漢山城に籠城。

 

城内の民たちは飢えと寒さに耐えながら、それでも王を信じて極限状態のなかで戦っています。

周囲はすっかりの軍に囲まれ、逃げることも攻撃をしかけることもできない絶体絶命の危機。

 

そんななか、の臣下に下り民の命を守るべきだと主張する吏曹大臣チェ・ミョンギル

大義を重んじ、最後までと戦うべきだとする礼曹大臣キム・サンホンの意見が激突。

 

朝鮮の王・仁祖は、究極の決断をしなければならなくなったのです。

「天命の城」の見どころ

 

この投稿をInstagramで見る

 

Chigusa(@chigusati)がシェアした投稿

恐ろしくもこの物語は、朝鮮の歴史のなかで実際に起こったことだということ。

 

国家の大義のために、たくさんの人々の血が流れ、命が奪われてきました。

しかも朝鮮は地政学的に見て弱い国家であり、国家存続のためにはあらゆる手段を尽くさなければなりませんでした。

 

弱小国家であるがゆえの、現実的なあり方。

 

朝鮮国王・仁祖の判断を、この作品は冷静に批評し現代に生きる者として総括していると言えます。

そしてそれは、国の将来に対して真剣に問題を投げかけているのではないでしょうか。

 

ファン・ドンヒョク監督がこの戦争を作品のテーマに選んだことに、敬意を表します。

 

そしてに正反対の意見を具申する、二人の大臣たち。

 

まったく逆の考えでも民を思う心は同じで、とても説得力のあるものです。

 

一国の未来と、多くの民の命の行方を左右する王の判断。

 

どちらの意見を聞き、決断を下すのか、あなたの目で確かめてください。

「天命の城」みんなの感想は?

「天命の城」についてまとめ

 

この投稿をInstagramで見る

 

Shu(@iikare10taec)がシェアした投稿

重厚感のある俳優たちの演技が、とても印象に残る作品です。

特に、キム・ユンソクさんが演じる大臣の人柄が手に取るようにわかって、胸が痛くなりました。

 

あまりにも苦しいストーリーなので、韓国ではあまり評判は良くなかったと聞きます。

 

しかし、生きるも地獄、死ぬも地獄という極限状態のなかで、王がとった行動は。

 

静かで熱い俳優たちの演技も含めて、充分に見ごたえのある作品に仕上がっていると思います。

 

迫力ある戦闘シーンもとても緻密に計算されたもの。

 

とにかく、レベルの高い史実映画である、の一言です。

 

 

天命の城 [Blu-ray]

価格:4,668円
(2020/11/11 14:13時点)
感想(0件)

天命の城【動画配信】

価格:432円
(2020/11/11 14:15時点)
感想(0件)

「天命の城」のフル動画を見るには?

結末が気になるけど、DVDをレンタルするのは面倒だなぁ…。

「天命の城」、DVDやBlu-rayで見るのもいいのですが、動画配信サービスの視聴がおすすめです。

なかでもおすすめなのは、2週間の無料トライアルがあるHuluです♪

Huluがおすすめなのは、どうして?

  • 2週間の無料お試し期間がある!
  • トライアル終了後は、月額1,026円で70,000本以上の作品が見放題!(※Huluストアの作品は対象外となり、別途課金)
  • テレビ・ゲーム機・パソコン・スマホ・タブレットなど、様々な機器に対応!
  • ダウンロード機能を使えば、インターネット接続なしで視聴可能!
  • 1つのアカウントで、最大6つまでプロフィール設定が可能!家族みんなで楽しめる!
  • 決済方法が多彩で、好きなものを選べる!
  • オリジナルコンテンツも豊富!
動画共有サイトや海外のサイトで無料で見られる場合もありますが、画質や音質が悪くフルに視聴できないことが多いです。その上、ウィルス感染のリスクも高いです。公式の動画配信サービスを利用するほうが、安心して視聴できます。
Huluで、安全に「天命の城」を視聴しましょう。
※2週間の無料トライアル中に解約しても、料金はいっさい発生しません。
「天命の城」見るならHuluで!
本ページの情報は、2020年11月11日時点のものです。最新の配信情報は、Huluサイトにてご確認ください。







 

 

 

 

 

韓流映画・ドラマ
スポンサーリンク
この記事が気に入ったら「いいね!」をお願いします♪
気になることをホリサゲます!
スポンサーリンク
今日もホリサゲ!