【最終回ネタバレ】「スイッチ~君と世界を変える~」あらすじが気になる!最終回はどうなるの!?

この記事では、ドラマ「スイッチ~君と世界を変える~」のあらすじについて解説しています。

 

最終回はどんなエンディングを迎えるのか、ネタバレで詳しくまとめています。

 

また「スイッチ~君と世界を変える~」を、はじめからじっくり視聴したいあなたのために

定額でフル動画を視聴できる、オススメの動画配信サービスもご紹介!

 

好きな時間・好きな場所で、「スイッチ~君と世界を変える~」を楽しめますよ♪

 

今まで知らなかったような作品から、懐かしの名作まで。

 

「スイッチ~君と世界を変える~」はもちろん、それ以外にも、きっと見たい作品が見つかりますよ!

 

しかも公式の動画配信サービスは、とても高画質

ウィルス感染の心配などもまったくありませんので、安全に作品を見られます!

 

それでは、ドラマ「スイッチ~君と世界を変える」について詳しくご紹介します!

 

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

Miho(@mihoyong)がシェアした投稿

 

「スイッチ~君と世界を変える~」とは

日本でも大人気を誇る韓国のスター、チャン・グンソクさんが主演した痛快エンターテインメント・ドラマ。

2018年、韓国SBSにて放送されました。

天才詐欺師とエリート検事という正反対の二人を、チャン・グンソクさんがひとり二役。
スタイリッシュな演じ分けは、実にみごとなものでした。

彼の演技力の高さを、視聴者に見せつけた超話題作。

壮大なスケール感とテンポのよい展開から、目が離せませんよ!

 

「スイッチ~君と世界を変える~」相関図

 

「スイッチ~君と世界を変える~」キャスト
サ・ドチャン/ペク・ジュンス:チャン・グンソク(二役)
オ・ハラ:ハン・イェリ
クム・テウン:チョン・ウンイン
ポン・マノ:チョ・ヒボン
ソ・ウンジ:シン・ドヒョン
チョン・インテ:アン・スンファン
チョ・ソンドゥ:クォン・シヒョン
キム・ヒョヌク:ソン・ウォンソク
サ・マチョン:ソン・ビョンホ

 

「スイッチ~君と世界を変える~」おおまかなあらすじ

エリート検事ペク・ジュンスは、彼が追っていた事件の有力な情報を手に入れました。

しかし真相が明るみに出ることを恐れた真犯人に、命を狙われるハメに。

 

交通事故にあい、意識不明の重体となってしまいました。

 

同じころ、無人島で開かれていた無許可の賭場に、ジュンスそっくりの天才詐欺師サ・ドチャンが乗り込んできました。

検事のふりをして、賭場の掛け金を巻き上げていったのです。

 

ところが後日、ひょんなことから出会ったジュンスの後輩検事オ・ハラに、ドチャンとんでもない提案を持ちかけられます。

 

それは賭場での一件を不問にするのとひきかえに、ジュンスの代わりに彼が追っていた事件を引き続き探ること。

 

ジュンスが得た情報が世に出ると窮地に追い込まれる者が、ジュンスの命を狙ったのです。

 

ジュンスは死んではいない、今も事件の捜査をしている…。

敵にそう思わせなければなりません。

 

これは、オ・ハラの苦肉の策でした。

 

ドチャンその提案を受けいれることに。

 

実は、ドチャンは過去に司法試験を受けるつもりだったことがあり、法律の勉強をしていました。

法律に関する知識は、少なからず持っていたのです。

 

そして何よりも、ドチャンには「父を殺した犯人を捕まえる」という、人生を賭けた悲願があったのでした。

 

「スイッチ~君と世界を変える~」いよいよ最終回!ネタバレ!

 

この投稿をInstagramで見る

 

sumi(@sumichan_1011)がシェアした投稿

ペク・ジュンスになりすましていた間に、父を殺した犯人・通称『ヒグマ』

アートギャラリー経営者クム・テウンであることがわかったサ・ドチャン

 

ジュンスが追っていた事件の真犯人も、テウンであることが判明

 

しかしジュンスは心臓を悪くしており、手術が必要な状態です。

父の恨みを晴らすためにも、ドチャンは中途半端なまま手を引くわけにはいきません。

 

そんななか、テウンを父のように慕う彼の部下キム・ヒョヌクが、ドチャンを亡き者にしようと画策

しかしオ・ハラドチャンの詐欺団のメンバーのおかげで、命拾いすることができました。

 

ジュンス心臓の手術を受けることに、そしてドチャン再び検事になりすましテウン逮捕に乗り出します。

テウン海外の資金を、国内に持ち込もうとしていることをつかんだドチャン

彼のギャラリーへ向かう輸送車を検分しましたが、なかは白菜の山でした。

「どうします?白菜を押収しますか?」

 

ニヤニヤしながら言うテウンに、ハラは悔しそうに唇をかんで言いました。

 

「クム・テウン、いったいいつすり替えたの…」

 

ドチャンハラたちを出し抜いて、テウン資金を証券に換えて手元に取り寄せていました。

 

一方、テウンにだまされ悔しい思いをしたドチャンたちは、テウン包囲網を思いつきます。

それは市場にテウンの悪い情報を流すこと。

 

資金を海外から不法に持ち込んだこと、不当にケイ銀行の経営権を手に入れたこと

テウンの情報はまたたくまに市場に広がり、証券を現金化することはできなくなってしまいました。

 

仕方なくテウンは、証券を現金ではなくダイヤモンドに変えることを思いつきます。

ダイヤなら、国外で売り飛ばし資金にすることができるからです。

 

そこで2000億ウォンもの価値がある「ホワイトスター」というダイヤを、テウンは購入。

 

しかし取引相手の宝石商は、実はドチャンの詐欺仲間。

テウンは全財産である証券とひきかえに、模造品のダイヤをつかまされたのです。

まんまとテウンに、偽物をつかませることに成功したドチャンハラ

喜んでいたところに、ドチャンの父マチョンの殺害現場に居合わせた男たちが連行されてきます。

 

テウンマチョンを手にかけた現場を目撃していた男たちは、事実を証言することを約束

 

さっそくドチャンハラは、テウン逮捕に向かいました。

地検に連行されてきたテウンでしたが、なぜか自信たっぷりの様子。

ドチャンジュンスの入れ替わりにうすうす気づいていたテウンは、二人の血液検査をするように強要したのです。

 

「ニセモノが検事を演じているとしたら、私の逮捕も無効になりますねぇ?」

 

聞いていたハラは冷や汗をかいていましたが、実はハラの知らないところでまたもやドチャンジュンスはスイッチしていました。

 

血液検査をした結果、その場にいたのはまぎれもなくジュンス本人であることが証明されました。

 

ドチャンは、地検の監査部が入れ替わりに気づいていることを察知

テウンから裏金をもらっている検事長が、テウンの要望に応じて血液検査をすることを見越していたのです。

 

手術を受けたばかりのジュンスでしたが、彼もテウンの取り調べを自分で行いたいと強く希望。

 

こうしてフラフラになりながらも、ジュンステウンの前に姿をあらわしたのでした。

取り調べを受けたテウンは、拘置所へ収監されることになりました。

 

彼が問われる罪は、殺人・殺人教唆・違法薬物密輸・横領…。

すべて有罪となれば、極刑はまぬがれません。

 

ところがテウンは、形勢逆転できる手を思いつきました。

自分と血がつながった息子であるチョ・ソンドゥに、親子の情に訴える作戦です。

 

これまでソンドゥには親子であることを伏せて、単なる一人の部下として厳しく接してきました。

しかしこの期に及んで、テウンソンドゥを身代わりにしようとし、しかも最終的にはすべてキム・ヒョヌクに罪を着せるつもりでいたのです。

テウンの裁判が始まりました。

 

証人として法廷に立ったソンドゥは、テウンの頼みどおりすべてヒョヌクの命令だったと証言。

テウンは、余裕をみせてニヤリと笑いました。

 

しかし検察側の証人として再び証言台に立ったソンドゥは、証言を覆しました。

テウン麻薬の取引をしているところを録画したメモリを取り返すため、一人の男性の命を奪ったと言ったのです。

 

そのメモリはソンドゥからヒョヌクの手に、そして現在はジュンスが確保しています。

テウンの悪事の決定的な証拠として、法廷に提出されました。

 

ソンドゥヒョヌクには、テウンに対する復讐の気持ちが燃え上がっています。

 

それはこれまでの人生をメチャクチャにされたこと。

父と慕っていたにもかかわらず、手ひどい裏切りを受けたこと。

 

ジュンスドチャンに協力しテウンの悪事を白日の下にさらすことが、ソンドゥヒョヌクが恨みを晴らす唯一の方法だったのです。

 

法廷に映像が流れます。

 

そこには、外交官から麻薬を受け取るテウンの姿がハッキリと映っていました。

 

「この人物があなたに殺人を指示し、『ヒグマ』という通り名を持った、犯罪組織のリーダーですか?」

 

核心をつくジュンスの質問に、ソンドゥは被告人席にいるテウンを指さし答えました。

 

「そうです。そこに座っている男が、『ヒグマ』ことクム・テウンです。」

決定的なソンドゥの証言。

これによって、テウンには極刑が言い渡されることとなりました。

 

独房に入れられたテウンは、怒りのあまり大声で叫びます。

 

「死刑だと…!? 俺はクム・テウンだぞ!ヒグマだぞ!!」

 

叫んでも、もう誰もやってきてはくれません。

 

これまで自分の欲望のためだけに生きてきたクム・テウン

権力も財産も、そして命までも、すべて失うことになりました…。

数か月後、心臓の病も完治し、検事の職にまい進するペク・ジュンスの姿がありました。

オ・ハラ検事とともに、会社の金を横領した疑いのある企業の会長を連行しに行きます。

 

一行が到着すると、会長みずからが自分の罪を告白するビデオが流れており、ハラは不思議がりました。

 

「おかしいわね?証拠がすでに用意されているなんて…」

 

映像を見ながらつぶやいたハラでしたが、モニタの横に見覚えのあるものが置いてあることに気づきます。

 

「これは…」

 

持ち上げてジュンスに見せると、ジュンスは思わず苦笑しました。

それはサ・ドチャンがよく遊んでいた、フィンガースピナーというおもちゃだったのです。

~END~

 

「スイッチ~君と世界を変える~」みんなの感想は?

 

「スイッチ~君と世界を変える~」フル動画を見るには?

この作品を全篇見たいけど、どうしたらいいかしら…。

「スイッチ~君と世界を変える~」、DVDやBlu-rayで見るのもいいのですが、動画配信サービスの視聴がおすすめです。

 

なかでもおすすめなのは、31日間の無料トライアルがあるU-NEXTです♪

 

 

U-NEXTがおすすめのポイントは?

  • 見放題動画21万本、レンタル動画2万本を配信!(2021年4月時点)
  • 月額プラン2,189円(税込)が31日間無料!
  • 600円分のU-NEXTポイントをプレゼント!
  • 無料期間後は月額2,189円(税込)で毎月1,200円分のポイントが付いてお得!
  • ジャンルが充実!
  • テレビ、スマホ、タブレット、パソコン、PS4などで視聴可能!
  • 電子コミックや電子書籍も楽しめる!

 

動画共有サイトや海外のサイトで無料で見られる場合もありますが、画質や音質が悪くフルに視聴できないことが多いです。その上、ウィルス感染のリスクも高いです。公式の動画配信サービスを利用するほうが、安心して視聴できます。

 

U-NEXTで、安全に「スイッチ~君と世界を変える~」を視聴しましょう。
※31日間の無料トライアル中で解約しても料金はかかりません。
「スイッチ~君と世界を変える~」見るならU-NEXTで!

 

この作品は「ポイント作品」です

視聴する際に別途料金が発生する作品のことです。ポイントをお持ちであれば、ポイントから優先してお支払いいただけます。

 

本ページの情報は2021年5月16日時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにて
ご確認ください。
「スイッチ~君と世界を変える~」まとめ

 

この投稿をInstagramで見る

 

Hiromi Kato(@bububuhihihi)がシェアした投稿

チャン・グンソクさんが、天才詐欺師とエリート検事という正反対の二人を演じたドラマ。

話し方、声の抑揚、視線の移し方まで、それぞれを完璧に演じ分けていました。

 

画面上で、ジュンスドチャンが一緒に映っているシーンでも

本当に別人格の二人が、そこに存在しているように見えるんですね。

 

改めて、チャン・グンソクさんの俳優としての実力を見せてもらった気がしました。

 

そしてオ・ハラ役のハン・イェリさん。

頭の回転が速く、勝ち気な検事を等身大で演じていて、とても好感が持てる役柄だったと思います。

 

チョン・ウンインさんの悪役ぶりも、さすがベテラン俳優と思わせる徹底したものでした。

 

ラストシーンで、サ・ドチャンが遊んでいたフィンガースピナーが見つかったのは

これからも、ジュンスと協力して悪人をやっつけるであろうことを推測させます。

 

またどこかで、ドチャンジュンスに会いたいですね。

続編ができるといいですね…(´艸`*)