懐かしいホームビデオをDVDで保存したい!テープが劣化する前に業者に依頼しませんか?

あなたにオススメ

子どもたちが成長する姿をホームビデオに残している方、多いのではないでしょうか。

VHSや8㎜テープがどれだけ家のなかに眠っているのか、把握できていない人もいるかもしれません。

 

ところでそのビデオテープ、少しずつ劣化してきていませんか?

 

磁気テープの劣化は、避けられないこと。

大切なテープが劣化して再生できなくなる前に、DVDにダビングしておきませんか?

 

今回は、「ホームビデオテープをDVDにダビングしてくれる業者」をご紹介します。

ビデオテープで映像を保存することのデメリット

昔、事あるごとに撮ったビデオテープ。

 

DVDと比べてわかると思いますが、とてもかさばりますよね。

8㎜ビデオテープなら場所も取りませんが、それでも片づけるのはなかなか面倒です。

 

またテープは、時間が経つごとにカビや変形などの物理的劣化が現れてくることに加え

磁気が弱まることによって信号が消滅、再生できなくなるリスクもあります。

 

画質が悪くなるくらいなら何とか我慢できても、映像が見られないとなれば

せっかくの思い出が消えてしまうことになりかねません。

 

またデジタル化が進んだ現在、映像を再生するためのビデオデッキを各メーカーが生産中止。

いざ再生しよう!と思っても、再生する機械がないという事態になってしまうのです。

 

今のうちに、大切な思い出をDVDにダビングしておきましょう♪

 

そんなあなたに、強い味方をご紹介します\(^o^)/

ビクターダビングサービス



サービスの内容は?

一件目は、「ビクターダビングサービス」さんです。

 

ビクターと言えば、ビデオテープやデッキの老舗。

 

ビクター製の高画質ビデオデッキを使って、大切なビデオテープをダビングしてくれますよ。

状態の悪くなったビデオテープもデッキで調整して高画質に再生できます!!

  • 湿度や温度の影響で、カビが発生してしまったビデオテープ
  • 途中で切れてしまっているビデオテープ

大丈夫です!

セキュリティー万全の工場内で、修理することが可能です!

申し込みの方法は?

ご注文→ダビングしたいテープを発送→工場でダビング→お受け取り

え?これだけ?と思われるかもしれませんね。

ビデオテープやデッキの開発に携わってきたビクターだからこそ、信頼できるノウハウがあります。

 

さらに31本以上のテープのダビングを依頼する方には

指定した場所に引き取りに来てくれる、便利なサービスも!

利用した人の感想は?

大切な思い出を確かな技術で残そう\(^o^)/



詳しくはこちらから!→→→ビデオテープをDVDにダビングするならビクターダビングサービス

想い出ビデオDVDダビング工房



サービスの内容は?

二件目は、「想い出ビデオDVDダビング工房」さんです。

ビデオテープ(VHS・miniDV・8mmビデオ)の映像を、DVD/HDDにダビングするサービスです。

 

「想い出ビデオDVDダビング工房」さんは、【業界最安値】をめざすお手頃価格のショップ。

どんな人でも、気軽に申し込める価格設定が魅力です。

この安さの秘密は、徹底したコストカットにあります。

■急ぎでない方向けに納期を長く
■ダビングは全て自社開発システムにて自動で行い、作業量を削減
■編集作業(チャプター含む)は一切行わず、録画内容をそのままコピー
■ラベルやパッケージは最低限

このような方法で、高品質のサービスを格安で提供してくれるんです!

申し込みの方法は?

インターネットですべて手続きが完了します。

 

申し込みのさい、会員登録をするとマイページが作成され

作業の進捗情報が、すべて確認できるようになります。

目に見えない作業だけに、とても安心できますよね。

 

テープを発送する前なら、何かの事情でキャンセルすることがあっても大丈夫。

 

まずは、必要事項を入力するだけで簡単に見積りができる「自動お見積り」を使ってみましょう!

利用した人の感想は?

「業界最安値」への挑戦!\(^o^)/



詳しくはこちらから→→→安心のダビング実績100万本!業界最安値【想い出ビデオDVDダビング工房】

ホームビデオをDVDにダビングしてくれる業者まとめ

いかがでしたか?

 

ビデオテープをDVDにダビングしようとすると、デッキが二台必要だったり

VHS・DVD一体型レコーダーが必要だったりしますよね。

 

それらを一からそろえるには、費用もかかりますし余計な時間もかかってしまいます。

 

それなら、ダビング代行業者に依頼するのがもっとも簡単です。

 

さらにカビの発生したテープや、切れてしまったテープもちゃんと補修してくれるサービスまであるのですから

DVDなどのメディアを買い揃える手間も、デッキをレンタル・購入する料金も心配する必要がないのです。

 

一気に代行サービスに送ってしまった方が、安上がりと言えるのではないでしょうか。

 

『家に古いテープがあるけれど、録画内容がわからない』
『デッキが壊れたけど、また見たいテープがある』
『今すぐ必要では無いけれど、テープがダメになる前にDVDにしておきたい』
『ビデオーテープが錆びてきたので、早めにDVDにしたい』

 

そんなあなたに、オススメしたいサービスです♪

 

※注意:著作権がある映像を収録したものは、ダビングできません