【ネタバレなし】「日本ボロ宿紀行」あらすじが気になる!キャストは?見どころは?フル動画の視聴方法も!

この記事では、ドラマ「日本ボロ宿紀行」のあらすじと見どころについてまとめています。

 

いつでもどこでも、好きな作品をフルに楽しめるオススメの動画配信サービスもご紹介!

好きな時間・好きな場所でお気に入りの作品を見られます。

 

定額制の動画配信サービスは、配信作品数もたくさん!

 

今まで知らなかったような作品から、懐かしの名作まで。

「日本ボロ宿紀行」はもちろん、それ以外にも、きっと見たい作品が見つかりますよ!

 

しかも公式の動画配信サービスは、とても高画質

ウィルス感染の心配などもまったくありませんので、安全に作品を見られます!

 

「ネタバレ」はありませんので、最後まで安心してお読みくださいね(^^♪

 

それでは、ドラマ「日本ボロ宿紀行」について詳しくご紹介します!

 

 

 

「日本ボロ宿紀行」とは

「日本ボロ宿紀行」キャスト

篠宮 春子(しのみや はるこ):深川 麻衣
桜庭 龍二(さくらば りゅうじ):高橋 和也
森田 明美(もりた あけみ):鶴田 真由
篠宮 一平(しのみや いっぺい):平田 満

「日本ボロ宿紀行」スタッフ

監督:藤井 道人、たかせ しゅうほう、逢坂 元、原 廣利、アベラヒデノブ
脚本:田口 佳宏、和田 清人、たかせ しゅうほう、佐渡 ツムジ
音楽:岩本 裕司
エンディング曲:初恋のテサキ 「星の宵」
原案:上明戸 聡

「日本ボロ宿紀行」の概要

フリーライター・上明戸 聡さんのブログ「日本ボロ宿紀行」をもとに制作されたテレビドラマです。

2019年1月26日から全12話が、テレビ東京系列「ドラマ25」枠で放送されました。

 

上明戸 聡さんの個人ブログで展開されていたものですが、とても好評につき書籍化されています。

この個人ブログが2010年「ライブドア・ブログ奨学金」の受給者に選ばれ、それをキッカケに本になりました。

 

「ボロ宿」ばかりにスポットを当てて、ストーリーが展開していくこのドラマ。

 

「ボロ宿」とは決して悪口ではなく、風情ある魅力タップリの宿という意味で使われています。

 

ドラマのなかでも原作と同じように、「ボロ宿」に対する愛が感じられますよ。

 

「日本ボロ宿紀行」のあらすじ

父・一平が他界したことで、芸能事務所「スプリングロール」を引き継ぐことになった篠宮 春子

 

それまで所属歌手・桜庭 龍二のマネージャーを務めていましたが、突然の一平から春子への社長交代劇に

ほかの所属タレントたちは愛想をつかし、出て行ってしまいました。

 

まだ若く、何の実績もない春子にはついて行けないと考えたのでしょう。

 

ひとり残った龍二は、過去に「旅人」というたった一曲しかヒットが出なかった一発屋

そのときの栄光をいまだに引きずっており、性格も意地っ張りなことから春子と衝突することはしょっちゅうでした。

 

子どものころから春子と一緒に過ごしてきたため、まるで娘か妹のような思いで春子を見ていた龍二

その彼女に、えらそうに指図されるのが気にいらなかったのです。

 

しかしケンカばかりしていても、事務所を立て直すことはできません。

 

そこで春子龍二は、「旅人」のCDを手売りするため地方でドサ回りすることにしたのでした。

「日本ボロ宿紀行」の見どころ

このドラマの見どころは、二つあります。

 

まず原作に沿うように、ボロ宿に焦点をあてたストーリー展開です。

 

まるでお化け屋敷に入るような薄暗い玄関、別世界のような風呂の雰囲気、整備されきっていない道路。

日本に実在しているにもかかわらず、これまで見たことがないような光景から目が離せなくなります。

 

単なる旅行記ではないんですね。

 

お金を持っていないせいか、春子が見つけてくる宿は全部「え?ここって営業しているの!?」と思うような

あやしい雰囲気ダダもれの宿ばかり。

龍二でさえ、「おい、ここ大丈夫なのか!?」心配になってしまうほどなんです。

 

ところが実際に泊ってみると、なかには人情がありノスタルジーがあり。

 

そして二つ目は、春子龍二の関係です。

 

春子はもう一度龍二をブレイクさせようと、あれこれ手を打ちます。

実は龍二の一番のファンは、春子なんですね。

 

そして龍二もそれをわかっていながら、どうにもならない自分を情けなく感じています。

 

気持ちを素直に出せずケンカになってしまうのは、「男はつらいよ」寅さんと妹・さくらの関係性に似ているような。

思わずホロリとさせられますよ。

 

廃れきれていない「ボロ宿」と、歌手としてもう一度再起を願う龍二

重なって見えてくるから、不思議です。

 

「日本ボロ宿紀行」をフル動画で見るには?

この作品を全篇見たいけど、どうしたらいいかしら…。

「日本ボロ宿紀行」、DVDやBlu-rayで見るのもいいのですが、動画配信サービスの視聴がおすすめです。

 

なかでもおすすめなのは、31日間の無料トライアルがあるU-NEXTです♪

 

 

U-NEXTがおすすめのポイントは?

  • 見放題動画21万本、レンタル動画2万本を配信!(2021年4月時点)
  • 月額プラン2,189円(税込)が31日間無料!
  • 600円分のU-NEXTポイントをプレゼント!
  • 無料期間後は月額2,189円(税込)で毎月1,200円分のポイントが付いてお得!
  • ジャンルが充実!
  • テレビ、スマホ、タブレット、パソコン、PS4などで視聴可能!
  • 電子コミックや電子書籍も楽しめる!

 

動画共有サイトや海外のサイトで無料で見られる場合もありますが、画質や音質が悪くフルに視聴できないことが多いです。その上、ウィルス感染のリスクも高いです。公式の動画配信サービスを利用するほうが、安心して視聴できます。

 

U-NEXTで、安全に「日本ボロ宿紀行」を視聴しましょう。
※31日間の無料トライアル中で解約しても料金はかかりません。

 

「日本ボロ宿紀行」見るならU-NEXTで!

 

 

本ページの情報は2021年6月1日時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにて
ご確認ください。

 

「日本ボロ宿紀行」についてまとめ

篠宮 春子を演じたのは、アイドルグループ乃木坂46の元メンバーだった深川 麻衣さん。

演技力がある方ですね。

 

急に芸能事務所を経営することになり戸惑いながらも、前向きに進んで行く強さを上手く表現していました。

明るく、信念に満ちた春子は、きっと再び龍二をヒット歌手に押し上げるハズ。

 

そして一発屋・桜庭 龍二は、元・男闘呼組(おとこぐみ)のメンバーだった高橋 和也さんが演じました。

男の哀愁を感じさせる味のある龍二が、頭から離れなくなりました(笑)。

 

30分ドラマですので、サラリと見ることができると思います。

いつの間にかハマっちゃうことうけあいです。