「中津箒」は職人の技が光る!未来へつなぎたい伝統の逸品とは!?

ここ最近は、高性能の掃除機が各家庭に普及しましたね。

毎日の掃除に、箒(ほうき)を使う人も減ったように感じます。

 

目に沿ってキレイに掃き清められた畳などは、見ただけで気分がスッキリするもの。

 

暮らしに欠かせない道具・は、昔と比べて日常使いすることもなくなりましたが、かつては日本全国で生産されていました。

しかし産業としては、箒生産は一度途絶えています。

 

それが現代に復活しました。

 

今回は、伝統の工芸品「中津箒」についてホリサゲます!

 

 

「中津箒」っていったいどんな箒なの?

 

この投稿をInstagramで見る

 

みほ(@popo_goldfish)がシェアした投稿

そもそも箒ってどうやって作られていたの?

かつては各地で生産されていた、

もともとは、農業従事者が農閑期に作っていたいわば副業品でした。

 

明治以降の近代化に伴って、関東地方での生産を専業として行う業者があらわれます。

 

群馬県の川場栃木県の鹿沼埼玉県の上福岡東京都の練馬などが、大きな産地として成長しました。

 

そのなかに、神奈川県の愛甲郡中津村(現在の愛川町中津)も、その一つに名を連ねるようになったのです。

 

「中津箒」は一味ちがう!

愛川町中津「中津箒」は、ホウキモロコシを原料にして作られています。

 

ホウキモロコシ穂先が柔らかで、少しだけ油分を含んでいるのが特徴。

この性質のおかげで、掃くごとに畳にツヤを与えることができるのです。

 

これは“東京箒”と呼ばれ、全国に出荷されていました。

 

中津周辺には座敷箒作りを専門に行う職人が、大勢暮らしていました。

各家庭の畑には原料のホウキモロコシが栽培され、すべて手作業で作られていたと言います。

 

その伝統的な技術を発展させ、アレンジし、現代の生活にマッチした箒に変化したもの「中津箒」なのです。

 

一度は消えてしまった伝統でしたが…

 

この投稿をInstagramで見る

 

Akira Ichimura(@bqichi)がシェアした投稿

「中津箒」の伝統復活に立ち上がった、一人の女性

これほどまで丁寧に作られていた「中津箒」

 

昭和30年代に入り、掃除機が普及したこと・洋室での生活が一般的になってきたこと。

また、海外からの安価な製品の輸入などの理由により、の生産は激減します。

 

産業が衰退したことにより、各家庭で使う分だけの細々とした生産になりました。

 

そんななか、5代続くの製造・卸業者の家で育った“柳川 直子さん”が、伝統復活に立ち上がります。

 

日本の伝統的な箒の良さを継承しながら、現代の暮らしに合った「中津箒」を再興していくことを決意したのです。

 

箒の博物館「市民蔵常右衛門」を設立

“柳川 直子さん”のご先祖は、明治初期に旧・中津村に作りを広めた“柳川 常右衛門さん”。

 

代々続く伝統をつないでいこうと決心した“柳川 直子さん”は40代後半に会社を設立します。

初代の名前からとった箒の博物館「市民蔵常右衛門」をつくり、の原料となるホウキモロコシの畑も再開したのです。

 

“柳川 直子さん”のもとには、彼女の思いに賛同する職人や地元の人たちが集結。

 

集まった職人のほとんどは若手でした。

そんな彼らが、伝統を守りつつ「中津箒」新しい感性を吹き込みました。

 

こちらの博物館では、「中津箒」を始め国内外のを数多く展示しています。

見ているだけで、青い香りを感じるような気がしますね。

 

一つ一つ手作りで仕上げる「中津箒」

生活様式に合わせていろいろな形に編み込まれたユニークなたちが、私たちを出迎えてくれますよ。

 

 

「中津箒」についてまとめ

 

この投稿をInstagramで見る

 

marmar.to.go(@marmar.to.go)がシェアした投稿

“柳川 直子さん”が復活させた「中津箒」は、ナチュラルな暮らしを求める人の人気を集めています。

 

用途や使う場所によって形も大きさも異なるは、一つ一つが職人の手作り。

見た目が美しく工芸品であるのはもちろんですが、使ってこそ魅力がわかる伝統の技なのです。

 

柔らかいホウキモロコシを使った毛先は、手に負担がかからないスグレモノ

 

家をキレイにできるうえ、気持ちをワクワクさせてくれる「中津箒」

 

単なる掃除用具ではない、職人の心意気まで感じさせてくれる逸品なんですね。

 

一個37,000円!?イギリスの「金箔サンドイッチ」あなたは食べてみたい?
朝食にパンを食べる人も多いのではないでしょうか。 忙しい朝には、手軽に食べられるサンドイッチが最適ですよね。 野菜もしっかり摂れますし、チーズなどが使われていればタンパク質も。 カードゲームが好きだったサン...
嘉美心酒造が送り出した新しい日本酒!「牡蠣と共に育つ酒」ってどんな味?
岡山県浅口市にある、嘉美心酒造株式会社。 一口飲めば「日本人に生まれて良かった!」と思えるような、味わい深い日本酒を作ることをめざす酒蔵です。 辛口でも甘口でもない、「旨口酒」を生み出す酒造会社。 こちらの...

 

 

中津箒 安産箒 全長約8cm

価格:2,310円
(2021/3/22 15:04時点)
感想(0件)

中津箒 枝の手箒 02 遠山辰雄作 全長 約85cm 同梱不可商品

価格:14,300円
(2021/3/22 15:04時点)
感想(0件)

ロリポップ!のドメインは選べる全104種類!!

格安ドメイン名取得サービス『エックスドメイン』

【早い者勝ち!】 あなたのお名前、残ってる?