日本初放送!キム・ユジョン&アン・ヒョソプW主演の「ホン・チョンギ」を視聴するには?

日本でも大人気のキム・ユジョンさんと、若手イケメン俳優アン・ヒョソプさんがW主演!

ファンタジー時代劇「ホン・チョンギ」の、日本での放送が決定しました。

 

つい先日、韓国で最終回を迎えたばかりの「ホン・チョンギ」

その熱さも冷めないうちに、とうとう日本上陸です。

 

この記事では、「ホン・チョンギ」をいち早く視聴する方法をご紹介します。

ドラマの内容も、合わせてお届けしますね!

 

どうぞ、お見逃しなく!

スポンサーリンク

「ホン・チョンギ」とは

「ホン・チョンギ」キャスト

ホン・チョンギ:キム・ユジョン

タン王朝(架空の時代)史上初の、天才女性画家。
目が見えない子として産まれたが、幼少期に魔王の視力を宿し見えるようになる。

明るく前向きな性格で、周囲の人も思わず笑顔になってしまうような美貌の持ち主。

ある寒い日、「運命の人ハ・ラム」と出会う。

ハ・ラム:アン・ヒョソプ

幼いころ、体のなかに魔王を封印され視力と家族を失う。

赤い目をしており、王室が家族を奪ったと思い復讐心を持っている。
天文・地理・風水などに精通しており、それらを担当する西門館の主簿を務める。

ある日、神輿に忍び込んできたホン・チョンギと出会う。
それをキッカケにして、封印されていたはずの魔王が目を覚まし…。

イ・ユル/亮明大君:コンミョン

詩や書画を愛する風流人、ロマン主義者。
タン王朝三番目の王子である。

ふとしたことからホン・チョンギを知るようになり、彼女の才能に惚れ込む。
チョンギの絵の実力だけではなく、歯切れのいい話し方や陽気な性格のとりこに。

イ・フ/朱香大君:クァク・シアン

タン王朝第二王子。
二男であるがゆえ王になれないことを納得できず、魔王の力を手に入れようとたくらむ。

ソンジョ:チョ・ソンハ

タン王朝4代目の王。
国を豊かにするために、一生をささげた聖君。

長男は病弱、二男は野心家、三男は風流人。
後継ぎ問題で、頭を悩ませている。

ホン・ウノ:チェ・グァンイル

先代の王ヨンジョン治世のとき、魔王を封印するための絵を描いた絵師。
封印の儀式の最中に呪いを受け、正気を失ってしまった。
チョンギの父。

ミス:チェ・グクヒ

王朝の繁栄と平和を祈る、祈恩/ギウン(巫女)だった。
雨乞いの儀式のさい人身御供をし、ソンジョ王の怒りをかって王宮を追われた。

イ・フ/朱香大君に神の意志を感じ、魔王を降臨させようとする。

「ホン・チョンギ」スタッフ

企画:パク・ヨンス、チョ・ソンフン
製作総指揮:ホン・ソンチャン
プロデューサー:イ・グァンスン、ソ・ギュン
演出:チャン・テユ、テ・ジュンナム
脚本:ハ・ウン
音楽:チョン・チャンヨプ
原作:チョン・ウングォル

「ホン・チョンギ」概要

「ホン・チョンギ」は、2021年8月30日から10月26日にわたって放送されたファンタジー時代劇です。

韓国SBS「月火ドラマ」枠にて、全16話が放送されました。

 

神霊の力を持つ女性画家ホン・チョンギと、盲目にもかかわらず天空の星座を読む赤い目の男ハ・ラム

運命で結ばれたふたりの、数奇な恋の行方にハマってしまいます。

 

呪いさえも乗り越える強い愛を描く、ロマンあふれる作品となりました。

 

原作者のチョン・ウングォルさんは、「トキメキ☆成均館スキャンダル」「太陽を抱く月」などの原作者としても知られた人気作家。

そんな作家の小説をもとにした時代劇とあって、本作は放送前から大きな話題に

 

その期待は裏切られることなく、1話目から目が離せないストーリー展開です。

キャラクターの設定もこれまでにはないようなもので、とても興味深いもの。

 

舞台は、李氏朝鮮の時代に想定されたタン王朝

架空の時代ですからファンタジーそのものなのですが、きちんとリアリティも感じられます。

 

ホン・チョンギを演じたのは、子役出身の若手俳優キム・ユジョンさん。

これまで多くの作品で子役を演じてきましたが、存在感を大きくアピールしたのは「雲が描いた月明り」です。

そして再び時代劇である本作に出演、細やかな演技を見せてくれました。

 

ハ・ラム役のアン・ヒョソプさんと合わせて、見る人を惹きつける演技力に注目です。

スポンサーリンク

「ホン・チョンギ」あらすじ

タン王朝の時代は、“神”“鬼”、そして“魔王”が人間の生活に大きくかかわってしました。

 

あるとき日照りが長く続いた国では、王の名によって雨乞いの儀式が行われようとしていました。

そこに生贄として、少年ハ・ラムが差し出されることに。

 

儀式のあとハ・ラムは視力を失い、父までも奪われてしまいました。

 

一方“魔王”の呪いで、目が見えない子として産まれ落ちたホン・チョンギ

ある日、天からの加護を受けて視力を回復します。

 

ふたりは幼いころに出会い、その19年後に再会しました。

 

画家となったホン・チョンギは、ハ・ラムのために危険をかえりみず

魔王を封印するための、王の肖像画を描くことになるのですが…。

スポンサーリンク

「ホン・チョンギ」を視聴するには

その瞳の哀しみまで、あなたを描きたい―

朝鮮時代に実在した、史上初の女性画家の数奇な運命を描く「ホン・チョンギ」を視聴するには

 

スカパー!「スカチャン1(KNTV801)」です♪

第1、第2話先行放送!2022年1月14日(金)後8:00~10:30 ※2話連続放送

本放送は2022年2月19日(土)スタート!毎週(土)後8:00~10:30
※2話連続放送



「スカチャン1(KNTV801)」は、韓国ドラマ・K-POP、Kバラエティを中心にスポーツ番組も放送しています。

盛りだくさんの、総合エンターテインメントチャンネルなんですね。

 

“日本初放送”にこだわった、選りすぐりのラインナップ!

韓国の最新バラエティもお届けします。

 

韓流にドップリ浸れる、充実の番組構成なんです♪

 

「ホン・チョンギ」「スカチャン1(KNTV801)」で、いち早くご覧くださいね。

スポンサーリンク

スカパー!スカチャン1(KNTV801)視聴について

スカチャン1(KNTV801)の加入方法

スカチャン1(KNTV801)は、無料チャンネル「CS161/QVC(キューヴィーシー)」が映れば視聴することができます。

ご自宅のテレビのリモコンでご確認ください。

 

確認ができましたら、「スカパー!」の新規加入ページへお進みください。↓↓



 

契約したい商品を選択します(KNTV801の商品コードはKN1)。

あとは、視聴するテレビ画面で受信機番号(B-CASカード/ACAS番号)、決済方法などを入力すればOK!

 

スカパー!は、申し込み月の視聴料は無料なんです。

詳しくはこちら→→【スカパー!】お申込みから約30分で見られます!

スカチャン1(KNTV801)の視聴料金

KNTV801の視聴料金は、3,300円(税込)/月+スカパー!基本料429円(税込)/月=3,729円/月 となります。

スポンサーリンク

「ホン・チョンギ」についてまとめ

日本初放送の「ホン・チョンギ」

こだわりの映像美、そしてキュンキュンするシーンは必見です。

 

スカパー!の総合エンターテインメントチャンネル「スカチャン1(KNTV801)」でご覧ください!