日本初放送!ナムグン・ミン主演のサスペンス「黒い太陽」を視聴するには!?

現在、韓国はもとより日本でも話題沸騰中のナムグン・ミンさん。

彼が主演し、韓国MBCが14億円もの巨額な製作費を投じたドラマ「黒い太陽」が日本上陸です!

 

“カメレオン俳優”とも言われるナムグン・ミンさんの、魅力全開の「黒い太陽」

彼のファンならずとも、気になるドラマですよね♪

 

この記事では、「黒い太陽」をいち早く視聴する方法をご紹介します。

ドラマの内容も、合わせてお届けしますね!

 

どうぞ、お見逃しなく!

スポンサーリンク

「黒い太陽」とは

「黒い太陽」キャスト

ハン・ジヒョク(国家情報院現場支援チーム所属):ナムグン・ミン

カミソリの刃を思い起こさせるような鋭い直観力、重厚な突破力。
一度目標を定めたらこの世の果てまで追いつめる、まるで闘犬のような根性。
そしていざ危機に直面すると、猛禽類のような瞬発力を発揮する。

国・機関、民間に被害がもたらされると、その敵を探して報復の任務を遂行。
海外情報局傘下の「黒陽チーム」の現場スタッフ。

ソ・スヨン(国家情報院犯罪情報統合センター):パク・ハソン

ハン・ジヒョクの同期でありチームメイトだった。
大手新聞社の国際部記者の出身、海外情報局で現地スタッフをサポートする任務を担当。
その優秀さは、ジヒョクさえも認めている。

ユ・ジェイ(国家情報院現場支援チーム所属):キム・ジウン

すぐれた共感能力を持ち、他人の感情の動きに完全に同化することができる。
情報関連の部署で、分析員としての仕事を担っている。

ト・ジンスク(国家情報院海外パート2次長):チャン・ヨンナム

国家情報院で初めての女性次長、「鉄の女性」の異名を持つ。
外交・安全保障部門の機関での任務をおい、これまで20年以上も海外パートを歴任してきた。

カン・ピルホ(国家情報院海外情報局局長):キム・ジョンテ

海外工作に関しては、機関内において無類の才能を発揮する。
かつて海軍情報部隊に所属していたときジヒョクを見出し、国家情報院にピックアップ。
人柄や実力が認められており、部下からの人望も厚い。
「次期次長」の声も。

ハ・ドンギュン(国家情報院犯罪情報統合センター):キム・ドヒョン

かつては「黒陽チーム」のリーダーであり、ジヒョクの直属の上司でもあった。
そんな自分より注目されていたジヒョクに敵対心を持っており、いざこざが絶えなかった。
出世・昇進に対して、誰よりも執着している。

「黒い太陽」スタッフ

企画:ホン・ソク
プロデューサー:キム・ジェボク、キム・ジハ
製作:ユ・ホング、ソン・ウンド、ケリー・SH
脚本:パク・ソクホ
演出:キム・ソンヨン
音楽:キム・チャンウ

「黒い太陽」概要

「黒い太陽」は、2021年9月17日から10月23日まで放送されたアクション・サスペンスドラマです。

韓国MBCで新設された、「金土ドラマ」枠にて放送されました。

 

MBCの創設60周年特別企画ドラマであり、総製作費は14億円を超える巨額なものとなりました。

 

主演はナムグン・ミンさん。

復讐のために、巨大な悪に立ち向かうエリートスパイを熱演しています。

 

陰謀を暴くサスペンスであり、海外をまたにかけるスパイを描いたハードボイルドであり

そして肉体改造をしたナムグン・ミンさんの、切れのあるアクションが映えるアクションドラマであり。

 

ひとつの作品で、これほど楽しめるドラマは他にないと思います。

 

ちなみに、本作「黒い太陽」のあとに放送された「メビウス」は本作のスピンオフ作品です。

スポンサーリンク

「黒い太陽」あらすじ

国家情報院で、唯一無二の優秀なエージェントだったハン・ジヒョクが任務遂行中に命を落としました。

 

ーその一年後ー

韓国への密入国船であり違法な臓器売買に使われていた不審船に、警察特攻隊が突入しました。

 

船の乗組員たちは全員遺体で発見され、ただひとり生き残っていた男を確保。

髪は伸び放題、やつれた顔、体中に残る傷跡…。

その男が乗組員すべてを殺害したとわかり、身元を調べることに。

 

するとその男は、一年前に死んだはずのハン・ジヒョクであることがわかりました。

 

行方不明になり、その後死亡と処理されたジヒョクがあらわれたことで、国家情報院は騒然となります。

 

記憶をなくしたまま国家情報院に復帰することになったジヒョクでしたが

内部に裏切り者がいることに気づいて、ひそかに捜査を始めます。

 

ジヒョクが失った記憶には、重大な秘密が隠されていたのでした…。

こちらのドラマは、視聴者保護の観点から<PG12>相当の番組となっております。
スポンサーリンク

「黒い太陽」を視聴するには

“真実を照らす闇の男・ジヒョク”

一度死んだはずの男が、巨悪に立ち向かうハードボイルド作品「黒い太陽」を視聴できるのは…

 

スカパー!「スカチャン1(KNTV801)」です♪

2022年1月21日夜8時から、毎週金曜日放送!


「スカチャン1(KNTV801)」は、韓国ドラマ・K-POP、Kバラエティを中心にスポーツ番組も放送しています。

盛りだくさんの、総合エンターテインメントチャンネルなんですね。

 

“日本初放送”にこだわった、選りすぐりのラインナップ!

韓国の最新バラエティもお届けします。

 

韓流にドップリ浸れる、充実の番組構成なんです♪

 

「黒い太陽」「スカチャン1(KNTV801)」で、いち早くご覧くださいね。

スポンサーリンク

スカパー!スカチャン1(KNTV801)視聴について

スカチャン1(KNTV801)の加入方法

スカチャン1(KNTV801)は、無料チャンネル「CS161/QVC(キューヴィーシー)」が映れば視聴することができます。

ご自宅のテレビのリモコンでご確認ください。

 

確認ができたら、「スカパー!」の新規加入ページへお進みください。↓↓



 

契約したい商品を選択します(KNTV801の商品コードはKN1)。

あとは、視聴するテレビ画面で受信機番号(B-CASカード/ACAS番号)、決済方法などを入力すればOK!

 

スカパー!は、申し込み月の視聴料は無料なんです。

詳しくはこちら→→【スカパー!】お申込みから約30分で見られます!

スカチャン1(KNTV801)の視聴料金

KNTV801の視聴料金は、3,300円(税込)/月+スカパー!基本料429円(税込)/月=3,729円/月 となります。

スポンサーリンク

「黒い太陽」についてまとめ

日本初放送の「黒い太陽」

ナムグン・ミンさんの、体を張った激しいアクションにも注目です。

 

スカパー!の総合エンターテインメントチャンネル「スカチャン1(KNTV801)」でご覧ください!