「dochiドーナツ」がアメリカで人気なんだって!…ところでそれってどんなもの?

突然ですが、あなたはドーナツショップは利用しますか?

 

日本でもっとも有名で、売り上げも高いドーナツ・チェーン店 “ミスター・ドーナツ”

誰もが、一度は訪れたことがあるのでは。

 

店内に並ぶドーナツはどれもおいしそうで、目移りしてしまう筆者なのですが(笑)

なかでも、断然「ポンデリング」が大好きです!

 

フワっとした触感なのに口に入れるとモチモチで、何個でも食べられちゃいそうですよね(´艸`*)

 

このポンデリングのようなモチモチドーナツが、実は今、アメリカで人気なんです。

 

その名も、「dochi donuts(ドチ・ドーナツ)」

 

今回は、アメリカ版ポンデリング「dochi donuts(ドチ・ドーナツ)」についてホリサゲます!

 

「dochi donuts(ドチ・ドーナツ)」を調べてみた!

 

この投稿をInstagramで見る

 

Dochi Seattle(@dochi.seattle)がシェアした投稿

 

「dochi donuts(ドチ・ドーナツ)」とは

このドーナツは、日本のポンデリングをオマージュして作られた、モチモチ食感のドーナツ

甘くて歯ごたえのある米粉を使ったデザートと、アメリカの古典的なドーナツを組みあわせたものです。

 

私たちがよく見るポンデリングの形状そのままに、モチモチ感もまったく引けを取りません

 

ポコポコした形は誰とでもシェアしやすいもので、ひんぱんにドーナツを購入するアメリカの人にも人気。

 

よく外国ドラマを見ていると、「差し入れと言えばドーナツ」のようなシーンが登場しますよね。

いろいろな種類のドーナツを箱に詰めて、友人の家やオフィスを訪ねるのがアメリカ式

 

だからこそ、あれもこれも食べてみたい!という人に「dochi donuts(ドチ・ドーナツ)」形状は最適なんです。

簡単にちぎることができますもんね。

 

「dohi donuts(ドチ・ドーナツ)」の名前の由来は?

「dochi」は、“donuts(ドーナツ)” “mochi(餅)”二つのことばが合わさり命名されました。

 

「日本とアメリカのデザートが、心地よくクロスしたドーナツ」と位置付けられ

他に見ることができない、エキゾチックな味を客に提供する、という意味だそうです。

 

そこまで日本のスイーツをリスペクトしてくれるとは、とてもうれしいですね。

 

「dohi donuts(ドチ・ドーナツ)」のお店は?

「dochi donuts(ドチ・ドーナツ)」のお店は、現在アメリカに4店舗

 

ワシントン州タクウィラシアトルにそれぞれ1店舗、フロリダ州オーランドに2店舗です。

 

近々、コロラド州デンバーにも出店予定だそうですよ。

 

「dohi donuts(ドチ・ドーナツ)」の味は?

↑↑ こちらの方は、コロナの二回目のワクチンを打った帰りに、「お祝い」として購入したそうです。

 

↑↑ こちらの方は、新しい大きなベッドを購入したあと「dochi donuts(ドチ・ドーナツ)」を買ったそうです。

 

↑↑ こちらの方は、ピクニックに「dochi donuts(ドチ・ドーナツ)」を持って行ったのですね。とても楽しそうで、ドーナツがおいしい様子が伝わってきます♪

 

何かの「記念に」「お祝いに」と、購入する人が多いんだね!

本当ですね(^^♪

 

ドーナツ好きで知られるアメリカの人たちも、「dochi donuts(ドチ・ドーナツ)」は特別なのかもしれません。

 

「dochi donuts(ドチ・ドーナツ)」についてまとめ

単品で買うと、一個およそ3ドルほど。

日本のポンデリングより少し高めのお値段ですが、それでも食べてみたいですよね(*‘∀‘)

 

私たちには食べなれている味とは言っても、アメリカンの心をとりこにするドーナツを試してみたいものです。

 

日本には、ミスター・ドーナツの牙城がそびえていますが、いつか「dochi donuts(ドチ・ドーナツ)」来てくれるといいですね。

 

 

 

14時間待っても食べたい!「In-N-Out Burger」のおいしさの秘密はどこにあるの?
手軽に食べられるハンバーガーは、大人も子どもも大好き。 私たちの生活に、すっかり定着しましたね。 朝食でもランチでも、時間をかけずにお腹を満たせますし、何よりおいしい! 日常的にハンバーガーを食べるアメリカ...