【 ネタバレなし 】「デイブレイカー」あらすじと見どころ!フル動画を見るには?

映画フィルム外国映画
スポンサーリンク

もしも、ヴァンパイアが世界を支配するようになったら…。

 

この作品は、そんな恐ろしい架空世界を描いたSFホラー映画です。

 

現実世界でも、野生動物からさまざまな病気が媒介されるのは事実。

この映画に登場するヴァンパイアたちも、一羽のコウモリからもたらされた伝染病が原因です。

 

不死となって、満足気に生きる者。

反面、人間の心を消し去れない者。

 

ヴァンパイアたちは、それぞれどう向き合っていくのでしょうか。

 

今回は、映画「デイブレイカー」についてホリサゲます!

スポンサーリンク

「デイブレイカー」作品概要

 

この投稿をInstagramで見る

 

おおさわ(@o00osawao00o)がシェアした投稿

「デイブレイカー」キャスト

エドワード・ダルトン:イーサン・ホーク
ライオネル・コーマック:ウィレム・デフォー
チャールズ・ブロムリー:サム・ニール
オードリー・ベネット:クローディア・カーヴァン

「デイブレイカー」スタッフ

監督:マイケル・スピエリッグ、ピーター・スピエリッグ
脚本:マイケル・スピエリッグ、ピーター・スピエリッグ
製作総指揮:ピーター・ブロック、ジェイソン・コンスタンティン
音楽:クリストファー・ゴードン

「デイブレイカー」大まかな内容

2010年に公開された、アメリカ合衆国とオーストラリア合作のSFホラー映画です。

 

ヴァンパイアのスタイルは近ごろは様変わりしており、ニンニクや十字架などは古くさいものとなりました。

 

この作品も、ヴァンパイアに関する設定は斬新です。

 

ヴァンパイアが生きる糧とする人間の血が足りなくなってしまい、人間を飼育するようになる。

そして、さらに欠乏が続いて食料を奪い合うようになる。

 

劇中のストーリーは、まるで現代の私たちが瀕している危機のようです。

 

イーサン・ホークさん、ウィレム・デフォーさん、そしてサム・ニールさん。

出演者の名前を見ただけで、この作品がただならぬものだとわかってしまいますね(笑)

「デイブレイカー」のあらすじ

 

この投稿をInstagramで見る

 

Noriko Hashimoto(@hashinoko)がシェアした投稿

コウモリから発生したナゾの伝染病で、人類は9割がヴァンパイアとなってしまいました。

 

残り少ない人類を自分たちの食料とするため、ヴァンパイアたちは捕まえ飼育するようになります。

それでも全ヴァンパイアが生きるためには、圧倒的に人類の血液は欠乏していました。

 

血液製造会社に勤める学者・エドワードは、人工血液の開発にはげむものの簡単に作れるものではありません

 

エドワードはヴァンパイアになった今も、人間の心を失っていませんでした。

決して、人間を襲って血液を奪うようなことはしたくなかったのです。

 

そんななかエドワードは交通事故を起こし、人間の女性と出会いました。

 

彼女の名前はオードリー

エドワードを、「信用できるヴァンパイア」として助けを求めてきました。

 

オードリーと行動をともにしていた男性・ライオネルと接触したエドワード

 

そこでエドワードは、人間とヴァンパイア両方を救える方法があると、ライオネルから聞かされたのです…!

「デイブレイカー」の見どころ

 

この投稿をInstagramで見る

 

こが(@cog_a)がシェアした投稿

ナゾの伝染病…

劇中では詳しい説明がありませんでしたが、ウィルスかもしれません。

 

世界を混乱のうずに巻き込んだ、新型コロナウィルスに似た部分がありますね

感染・パンデミックの恐怖は、今を生きる私たちはよく知っています。

 

そして人口増加・食料不足・環境破壊など、この作品は現代社会に警鐘を鳴らしているように思います。

人間世界の問題は、そう簡単には解決できないのだぞ!という意味がこめられているようです。

 

見る限り低予算で作られたようですが(;’∀’)、ストーリーの中心となる俳優三人はしっかりとした存在感。

 

監督のセンスが光る映像と、古来からあるテーマなのに古さを感じさせない展開がステキです。

 

イーサン・ホークさんは、繊細で気弱な役柄が多い俳優さん。

このエドワードというヴァンパイア役も、イメージによく合っていると思いました。

「デイブレイカー」みんなの感想は?

「デイブレイカー」についてまとめ

人間の心を失っていないヴァンパイア・エドワードの視点から描かれる世界。

これまでに見たことがないようなストーリーが、次々と展開していきます。

 

既存のヴァンパイア映画とは、一線を画す作品となりました。

 

まずは、映像の美しさからして驚きです。

 

ホラーではありますが、エドワードと弟フランキーとの兄弟愛も描かれヒューマンドラマの一面も。

 

そして、エドワードが苦悩する姿に共感してしまいます。

 

それだけ、イーサン・ホークさんのヴァンパイアがハマっている、ということなのでしょうね。

 

 

 

 

 

この作品を見てみたいけど、どうしたらいいかしら…。

デイブレイカー、DVDやBlu-rayで見るのもいいのですが、動画配信サービスの視聴がおすすめです。

なかでもおすすめなのは、31日間の無料トライアルがあるU-NEXTです♪

U-NEXTがおすすめのポイントは?

  • 見放題動画21万本、レンタル動画2万本を配信!(2021年2月時点)
  • 月額プラン2,189円が31日間無料!
  • 600円分のU-NEXTポイントをプレゼント!
  • 無料期間後は月額2,189円で毎月1,200円分のポイントが付いてお得!
  • ジャンルが充実!
  • テレビ、スマホ、タブレット、パソコン、PS4などで視聴可能!
  • 電子コミックや電子書籍も楽しめる!
動画共有サイトや海外のサイトで無料で見られる場合もありますが、画質や音質が悪くフルに視聴できないことが多いです。その上、ウィルス感染のリスクも高いです。公式の動画配信サービスを利用するほうが、安心して視聴できます。
U-NEXTで、安全にデイブレイカーを視聴しましょう。
※31日間の無料トライアル中で解約しても料金はかかりません。
デイブレイカー見るならU-NEXTで!
本ページの情報は2020年10月16日時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにて
ご確認ください。







 

外国映画
スポンサーリンク
この記事が気に入ったら「いいね!」をお願いします♪
気になることをホリサゲます!
スポンサーリンク
今日もホリサゲ!