【ネタバレなし】「BRAVE NEW WORLD/ブレイブ・ニュー・ワールド」について知りたい!

この記事では、ドラマ「BRAVE NEW WORLD/ブレイブ・ニュー・ワールド」のあらすじと見どころについてまとめています。

 

「ネタバレ」はありませんので、最後まで安心してお読みくださいね(^^♪

 

それでは、映画「BRAVE NEW WORLD/ブレイブ・ニュー・ワールド」について詳しくご紹介します!

スポンサーリンク

「BRAVE NEW WORLD/ブレイブ・ニュー・ワールド」とは

「BRAVE NEW WORLD/ブレイブ・ニュー・ワールド」キャスト

ジョン(旧世界を模した”サヴェッジ・ランド”の住人):オールデン・エアエンライク
バーナード・マルクス(新世界”ニュー・ロンドン”の住人、心理学者):ハリー・ロイド
レニーナ・クラウン(新世界で受精卵移植を手がける技術者):ジェシカ・ブラウン・フィンドレイ
ヘルム・ワトソン(感情技術者、バーナードの友人):ハナジ・ジョン=カーメン
ムスタファ・モンド(センター統制官):ニーナ・ソサーニャ
フラニー(レニーナの親友):カイリー・バンバリー
Cジャック60(労働者階級の最下層に属する者):ジョセフ・モーガン
リンダ(ジョンの母親):デミ・ムーア

「BRAVE NEW WORLD/ブレイブ・ニュー・ワールド」スタッフ

エグゼクティブプロデューサー:デビッド・ウィーナー、グラント・モリソン、ダリル・フランク 他
プロデューサー:ビーワン・アスワル、トーマス・M・ホートン、クロエ・モス 他
監督:オーウェン・ハリス、クレイグ・ジスク、イーファ・マッカードル 他
脚本:グラント・モリソン、デビッド・ウィーナー、ブライアン・テイラー 他
撮影:アンドリュー・コミス、カール・サンドバーグ、グスタフ・ダニエルソン
音楽:ジョーダン・ガニュ、ジェフ・ルッソー
原作:オルダス・ハクスリー「BRAVE NEW WORLD」

「BRAVE NEW WORLD/ブレイブ・ニュー・ワールド」の概要

「BRAVE NEW WORLD/ブレイブ・ニュー・ワールド」は、2020年7月15日にビデオ・オン・デマンドサービス“Peacock”で公開されたドラマです。

 

本作は、イギリスの作家であり哲学者のオルダス・ハクスリーさんの同名小説をもとに製作されました。

 

この小説が発表されたのは1932年のこと。

ディストピア(暗黒世界)を描いた社会派小説でしたが、その世界観は複数の現代映画・ドラマのテーマとなりました。

 

これまで1980年と1998年に映像化されています。

Brave New World is an American television film first shown in 1980.[1] It was also shown on the BBC that same year, and is an adaptation of the 1932 novel of the same name by Aldous Huxley.[2]

引用元:Wikipedia Brave New World (1980 film)

Brave New World is a 1998 television movie[1] loosely based on Aldous Huxley‘s 1932 novel of the same name.[2] The film stars Peter Gallagher and Leonard Nimoy. It is an abridged version of the original story.[3][4] The film aired on NBC.[5]

引用元:Wikipedia Brave New World (1998 film)

そして今回、主人公ジョン役に「ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー」オールデン・エアエンライクさんを迎えリメイク。

全9話のドラマシリーズとして構成されました。

 

すばらしい映像美を、じっくり楽しんでいただきたい作品です。

スポンサーリンク

「BRAVE NEW WORLD/ブレイブ・ニュー・ワールド」のあらすじ

「誰もが幸せ」が当たり前の世界“ニュー・ロンドン”

貧困も戦争も病気もないニュー・ロンドンは、厳格な社会秩序で完璧に統制されていました。

 

人々は、アルファ・ベータ・ガンマ・デルタ・エプシロンと階級分けされています。

 

それぞれのDNAがカプセルの受精卵に組み込まれ、人間は工場で”生産”。

ニュー・ロンドンでは人間の誕生も、機械的に計画的に行われていたのです。

 

不快な気分になると政府が支給する“ソーマ”と呼ばれる快楽薬を使い、感情さえもつねにコントロールされていました。

 

そんな世界での生活しか知らないバーナードレニーナは、こことは違う世界に興味をいだいています。

 

ある日ニュー・ロンドンの外にある旧世界を模した町“サヴェッジ・ランド”へ、旅行にでかけました。

ところがそこで、恐ろしい暴動に巻き込まれてしまいます。

 

何もわからなかったふたりを救ったのは、旧世界人のジョン

 

バーナードレニーナは、ジョンを連れてニュー・ロンドンに戻りました。

 

しかしこれまで完璧に統制されていた世界は、旧世界人ジョンがやってきたことで調和が乱れていきます。

人類を巻き込んだ大事件へと発展していくのでした…!

スポンサーリンク

「BRAVE NEW WORLD/ブレイブ・ニュー・ワールド」の見どころ

「BRAVE NEW WORLD/ブレイブ・ニュー・ワールド」は、私たちが考える通常の世界とはまったく違っています。

 

家族の形やプライバシーの重要性、お金の価値、自分たちが積み重ねてきた人生の歴史。

“ニュー・ロンドン”ではそれらの概念をすべて廃止することで、人々の幸せと平和を実現しています。

 

はたしてそれが、「本当の幸せ・平和」なのでしょうか。

 

現実世界に暮らす私たちなら”それは違う”と気づくことができますが、新世界人たちにはわからないんですよね。

だって生まれたときから、それが普通だったのですから。

 

…彼らは工場で生産されるので、生まれたという表現が正しいのかどうかわかりませんが(^▽^;)

 

そんななかに旧世界人ジョンがあらわれ、人間の存在の重さや世界の意味を問いただすことになります。

 

私たちが日常的に見ている偽善を、指摘されているような感じがしました。

 

個人と集団の幸福、自由と秩序、安定と混乱。

どちらか一方を犠牲にしたときにもたらされる結果は、哲学的なメッセージを持っているのではないでしょうか。

 

あなたなら、“ニュー・ロンドン”で暮らしたいと思いますか…?

スポンサーリンク

「BRAVE NEW WORLD/ブレイブ・ニュー・ワールド」みんなの感想は?

スポンサーリンク

「BRAVE NEW WORLD/ブレイブ・ニュー・ワールド」についてまとめ

ところで“ソーマ”と呼ばれる政府支給の薬、ちょっと欲しいかもと思ってしまいました(笑)。

ストレスだらけの現代社会、ひとつ飲むだけでいい気持ちになれるなんてうらやましいですよね。

 

残念ながら、本作はシーズン1での打ち切りが決定しています。

続編が製作されることを願っています。

スポンサーリンク

「BRAVE NEW WORLD/ブレイブ・ニュー・ワールド」を見るには?

結末が気になるけど、DVDをレンタルするのは面倒だなぁ…。

「BRAVE NEW WORLD/ブレイブ・ニュー・ワールド」、DVDやBlu-rayで見るのもいいのですが、動画配信サービスの視聴がおすすめです。

なかでもおすすめなのは、2週間の無料トライアルがあるHuluです♪

 

 

Huluがおすすめなのは、どうして?

  • 2週間の無料お試し期間がある!
  • トライアル終了後は、月額1,026円(税込)で100,000本以上の作品が見放題!(※Huluストアの作品は対象外となり、別途課金)
  • テレビ・ゲーム機・パソコン・スマホ・タブレットなど、様々な機器に対応!
  • ダウンロード機能を使えば、インターネット接続なしで視聴可能!
  • 1つのアカウントで、最大6つまでプロフィール設定が可能!家族みんなで楽しめる!
  • 決済方法が多彩で、好きなものを選べる!
  • オリジナルコンテンツも豊富!
動画共有サイトや海外のサイトで無料で見られる場合もありますが、画質や音質が悪くフルに視聴できないことが多いです。その上、ウィルス感染のリスクも高いです。公式の動画配信サービスを利用するほうが、安心して視聴できます。

 

Huluで、安全に「BRAVE NEW WORLD/ブレイブ・ニュー・ワールド」を視聴しましょう。
※2週間の無料トライアル中に解約しても、料金はいっさい発生しません。
「BRAVE NEW WORLD/ブレイブ・ニュー・ワールド」見るならHuluで!

 

 

本ページの情報は、2022年4月19日時点のものです。最新の配信情報は、Huluサイトにてご確認ください。