【 ネタバレなし 】「アシュラ」あらすじと見どころ!フル動画を見るには?

正義だけでは、金にならない。

そして、生き残ることもできない…。

 

映画「アシュラ」は、転落していく一人の刑事の生きざまを残酷に描き出した問題作です。

 

“韓国ノワール”と呼ばれるディープでブラックな世界を、余すことなく表現した作品。

 

血みどろの修羅場の画面からは、まるでその匂いまでわきたってくるような。

むき出しの感情と、かいま見える切なさ。

 

激烈な刺激を持って、見る人の心の奥に刺さります。

 

今回は、映画「アシュラ」についてホリサゲます!

「アシュラ」作品概要

 

この投稿をInstagramで見る

 

Koki Takai(@folly_jet)がシェアした投稿

「アシュラ」キャスト

ハン・ドギョン:チョン・ウソン
パク・ソンベ:ファン・ジョンミン
ムン・ソンモ:チュ・ジフン
キム・チャイン:クァク・ドウォン

「アシュラ」スタッフ

監督・脚本:キム・ソンス
製作:ハン・ジェドク、カン・ヒョン、キム・ジョンミン
音楽:イ・ジェジン
撮影:イ・モゲ

「アシュラ」大まかな内容

2016年公開の韓国映画です。(日本での公開は2017年)

 

舞台は、架空の都市・アンナム市。

 

人間の正義感と道徳心を問う、本格派のクライムサスペンスです。

 

主演は「私の頭の中の消しゴム」で高い演技力を見せつけた、チョン・ウソンさん。

後輩刑事役を、チュ・ジフンさんが演じています。

 

そして、ストーリーのカギを握るアンナム市長役には

「ベテラン」「哭声コクソン」でおなじみ、ファン・ジョンミンさんが熱演。

 

しっかりと存在感をアピールしながら、ストーリーをキッチリと締めています。

「アシュラ」のあらすじ

 

この投稿をInstagramで見る

 

松村保 天政会 理事長(@warmaster76)がシェアした投稿

末期がんの妻が長い間入院している、ハン・ドギョン刑事。

妻の高額の入院費のため、悪名高いパク・ソンベ市長の下で裏の仕事を請け負っていました。

 

悪徳市長のパクは贈収賄事件で起訴されており、裁判が迫っています。

パク市長は保身のため、彼に不利な証言をする予定の証人を「どうにかするように」命じました。

 

ドギョンは麻薬中毒の“棒切れ”とともに、証人のもとへ。

 

暴力をふるって、証人を裁判に出廷しないように脅迫します。

 

証言をしないと約束させたのち、ドギョン“棒切れ”に今回の報酬を支払いました。

 

ところがその現場を、ドギョンの上司ファン班長が目撃。

ドギョンが持っていた現金に目をつけ、「半分よこせ」と詰め寄ります。

 

当然断るドギョンでしたが、ファン班長はおとなしく引き下がりませんでした。

二人はもみ合いになり、ドギョンはいつまでも黙らないファン班長を、建物の屋上から突き落としてしまいます。

 

ファン班長は転落し、そのまま息を引き取りました。

 

その場に居合わせた後輩刑事のムン・ソンモが救急車を呼ぼうとしますが、ドギョンはそれを制止。

なんと、クスリが切れて大暴れしている”棒切れ”に、ファン殺しの罪を着せてしまったのです。

 

翌日、警察の監査が入り、ドギョン“棒切れ”がやったのだ、とくりかえします。

 

しかしそこには、やり手検察捜査官のキム・チャインが同席しており、何もかもお見通しのようでした。

 

ある日ドギョンキム捜査官に呼び出され、こう告げられます。

 

「パク市長の仕事をしているのは知っている。市長の悪事を追及するためには証拠が必要だ。」

 

キム捜査官はドギョンの罪に目をつぶる代わりに、パク市長がやっていることの裏付けを取ってくるようにドギョンに命じたのです。

 

ドギョンは刑事を辞めて、高給を得るためにパク市長のところへ行くつもりでした。

しかしいつの間にか、その席には後輩のソンモが座っています。

 

ドギョンは辞めることもできなくなり、パク市長とキム捜査官の間で「二重スパイ」となっていたのでした。

 

パク市長と検察・特捜の間で板挟みになりながら、ドギョン残酷な戦いに巻き込まれてしまうのです。

「アシュラ」の見どころ

“韓国ノワール最高傑作”と言われる、この「アシュラ」

 

何と言っても、ドギョン役のチョン・ウソンさんの存在感です。

男の悲哀をすべて描き出し、見る人の感情を奪っていきます。

 

息もつかせぬほどのアクションの連続、そして濃厚な緊張感は秀逸です。

 

また悪徳市長パク役の、ファン・ジョンミンさん。

彼の演技力がなければ、この作品は成立しなかったでしょう。

 

最低の悪人でありながら、そこはかとなく笑わせるブラック・ユーモア。

憎むべき存在でありながら、他人の心を操る高度な技を持つ人です。

 

これまで、線が細く神経質な役柄が多かったチュ・ジフンさんも大変身。

 

とにかく登場人物すべてが、私利私欲にまみれながら、だまし合いどつき合い。

 

でもそれぞれに人格がしっかりと描かれていて、個性がぶつかり合う作品だと感じました。

「アシュラ」みんなの感想は?

「アシュラ」についてまとめ

 

この投稿をInstagramで見る

 

Zaku(@ohcammet)がシェアした投稿

出演者すべてが、大熱演の作品です。

 

破れかぶれで何をしでかすかわからないドギョンの危うさは、劇中の勢いにつながっています

 

考えてみると、もっとも悪人として描かれているパク市長が、実はもっとも自分に忠実なのではないかと。

 

ドギョンは妻のため、キム捜査官は司法のため。

 

「何かのため」に生きる人々をしり目に、パク市長は自分のためだけに生きています。

ある意味、無敵ですよね(;・∀・)

 

キャラクターそれぞれの視点で見ると、おもしろさが増すのではないかと思います。

 

「アシュラ」のフル動画を見るには?

結末が気になるけど、DVDをレンタルするのは面倒だなぁ…。

「アシュラ」、DVDやBlu-rayで見るのもいいのですが、動画配信サービスの視聴がおすすめです。

なかでもおすすめなのは、2週間の無料トライアルがあるHuluです♪

Huluがおすすめなのは、どうして?

  • 2週間の無料お試し期間がある!
  • トライアル終了後は、月額1,026円で70,000本以上の作品が見放題!(※Huluストアの作品は対象外となり、別途課金)
  • テレビ・ゲーム機・パソコン・スマホ・タブレットなど、様々な機器に対応!
  • ダウンロード機能を使えば、インターネット接続なしで視聴可能!
  • 1つのアカウントで、最大6つまでプロフィール設定が可能!家族みんなで楽しめる!
  • 決済方法が多彩で、好きなものを選べる!
  • オリジナルコンテンツも豊富!
動画共有サイトや海外のサイトで無料で見られる場合もありますが、画質や音質が悪くフルに視聴できないことが多いです。その上、ウィルス感染のリスクも高いです。公式の動画配信サービスを利用するほうが、安心して視聴できます。
Huluで、安全に「アシュラ」を視聴しましょう。
※2週間の無料トライアル中に解約しても、料金はいっさい発生しません。
「アシュラ」見るならHuluで!
本ページの情報は、2020年11月3日時点のものです。最新の配信情報は、Huluサイトにてご確認ください。