【ネタバレなし】「オール・ライズ 判事ローラ・カーマイケル」について知りたい!

この記事では、ドラマ「オール・ライズ 判事ローラ・カーマイケル」のあらすじと見どころについてまとめています。

 

「ネタバレ」はありませんので、最後まで安心してお読みくださいね(^^♪

 

それでは、ドラマ「オール・ライズ 判事ローラ・カーマイケル」について詳しくご紹介します!

「オール・ライズ 判事ローラ・カーマイケル」とは

「オール・ライズ 判事ローラ・カーマイケル」キャスト

ローラ・カーマイケル(ロサンゼルス郡裁判所判事):シモーヌ・ミシック
マーク・キャラハン(ロサンゼルス郡裁判所地方検事代理):ウィルソン・ベセル
エミリー・ロペス(ロサンゼルス郡裁判所公選弁護人):ジェシカ・カマチョ
ルーク・ワトキンス(廷吏):J・アレックス・ブリンソン
シェリ・カンスキー(司法補佐):ルーシー・アン・マイルズ
サラ・カスティーヨ(法廷速記者):リンゼイ・メンデス
リサ・ベナー(上級判事):マージ・ヘルゲンバーガー

「オール・ライズ 判事ローラ・カーマイケル」スタッフ

エグゼクティブプロデューサー:グレッグ・スポッティスウッド、マイケル・M・ロビン、レナード・ゴールドスタイン 他
プロデューサー:ロナルド・チョン
監督:マイケル・M・ロビン、アンソニー・ヘミングウェイ、ブロンウェン・ヒューズ 他
脚本:グレッグ・スポッティスウッドグレゴリー・ネルソン、アーロン・カーター 他

「オール・ライズ 判事ローラ・カーマイケル」の概要

2019年9月23日からアメリカCBSにて公開された、リーガルドラマ・テレビシリーズです。

本作は、シカゴの新聞社「ザ・シカゴリーダー」に所属する記者・スティーブ・ボギラさんの執筆した本を参考にして製作されました。

 

全米一忙しいと言われている、シカゴの重犯罪を取り扱う裁判所。

その一年に密着し、裁判所の舞台裏を詳しく示したノンフィクション作品がもとになっています

 

アメリカでは「法廷もの」「医療もの」は、視聴率の上でも鉄板と言われています。

 

なかでも本作は、シリーズを通して二つの裁判所で同時進行する違う裁判をドラマ化しており

これまでの法廷ものよりも、よりスピーディーな仕上がりになりました。

 

スティーブ・ボギラさんは、本作にコンサルタントとして参加。

リアリティあるストーリーを楽しむことができます。

 

さらに、登場キャラクターのファッションが華やかでスタイリッシュ。

こちらも注目ポイントです。

「オール・ライズ 判事ローラ・カーマイケル」のあらすじ

(シーズン1 第一話「ローラ判事誕生」より)

 

これまで地方検事代理として働いてきた、ローラ・カーマイケル

 

彼女の夢は、はやく判事になることでした。

その念願がかなって、ロサンゼルス郡上級裁判所の判事に任命されます。

 

もうすぐ就任、というある日、法廷で下着だけ身に着けた格好の被告人の女性を発見しました。

 

「なぜ、そんな姿のまま女性を連れてきたのか」

 

廷吏に詰め寄ったところ、怒った廷吏はなんと銃を向けてきたのです…!

「オール・ライズ 判事ローラ・カーマイケル」の見どころ

「人を裁く」という重責を担う人たちは、正義のためにすべてを捧げています。

地元ロサンゼルスの人々の命と安全を守るため、混乱のなかでどんなことにもめげず挑んでいくんですね。

 

裁判制度のなかでは、ときには不条理なこともあるかもしれません。

そんなアメリカの裁判制度の裏側を見ることができる、貴重なドラマだと思います。

 

いわゆる「法廷もの」と言われるドラマは、これまで数多く放送されてきました。

本作はシカゴの裁判所を徹底的に取材したスティーブ・ボギラさんの協力もあり、内容はとてもリアルです。

 

またもう一人のコンサルタントである、ギル・ガーセッティさんの力も大きいと思います。

彼は、1992年から2000年まで8年間にわたり、ロサンゼルス郡の地方検事を務めた人物。

 

しかも、現ロサンゼルス市長エリック・ガーセッティさんのお父さまでもあるんです。

 

そんな二人がバックアップしたドラマですから、おもしろくないわけがありません。

アメリカの司法制度に精通した二人の知識と情熱が、本作に生きていると感じました。

 

ローラは新米判事となって、自分がやるべきこと・周囲に求められることが多大であると知りました。

しかし彼女はそれをこなし、それ以上に判事としての可能性を広げようとします。

 

限界への挑戦は見ていて胸が熱くなりますし、ローラへの期待はふくらむばかりです。

 

全身全霊で取り組むローラたちの姿を、じっくり見てほしいと思いました。

「オール・ライズ 判事ローラ・カーマイケル」についてまとめ

世界中をおそったコロナ禍で、本作の撮影も中断を余儀なくされました。

 

しかしスタッフたちはすぐに対応し、プライムタイムのドラマとしては初めて完全リモート撮影することに成功。

パンデミックと司法制度への影響がテーマとなり、キャストたちが在宅で出演する1話を製作しています。

 

そんな大変な苦労も、本作にはあふれています。

 

キャストたちの表情なども、ぜひ注目していただきたいところです。

2021年9月8日から、「スーパー!ドラマTV」にて放送中!

海外ドラマ好きなあなたに

海外ドラマをたくさん見たいけど、何かいい方法はないかなぁ。



そんなあなたにオススメなのは、スカパー!です♪

スカパー!は、海外ドラマに特化したチャンネルが盛りだくさん!

例えば「スターチャンネル」「スーパー!ドラマTV」「AXN海外ドラマ」「FOX」など、ヒット作満載の海外ドラマ専門チャンネルがあるんです!

あなたが見たいチャンネルを、1チャンネルから視聴することができますよ!

 

もちろん、1チャンネルだけではなく1,980円/月(税込)48チャンネルのなかから好きな5チャンネルをセレクトできる「スカパー!セレクト5」や↓↓



 

初回視聴料が1,980円(税込)11ジャンル50チャンネルが見放題!
しかも、1台分の料金でテレビ3台まで視聴できる超お得パック「スカパー!基本プラン」も!↓↓



・番組をご自宅のレコーダーやDVDに録画したい!
・ご自宅のテレビで見たい!
・すぐ見たい!  

ドラマ・映画・スポーツ・バラエティも!あなたの「見たい!」をかなえます♪

詳しくは、「スカパー!かんたんナビ」をチェックしてね!→→【スカパー!】加入月は視聴料0円!加入料も不要!