【ネタバレなし】「8mm」あらすじと見どころが知りたい!フル動画の視聴方法は!?

この記事では、映画「8mm」のあらすじと見どころについてまとめています。

 

いつでもどこでも、好きな作品をフルに楽しめるオススメの動画配信サービスもご紹介!

好きな時間・好きな場所でお気に入りの作品を見られます。

 

定額制の動画配信サービスは、配信作品数もたくさん!

 

今まで知らなかったような作品から、懐かしの名作まで。

「8mm」はもちろん、それ以外にも、きっと見たい作品が見つかりますよ!

 

しかも公式の動画配信サービスは、とても高画質

ウィルス感染の心配などもまったくありませんので、安全に作品を見られます!

 

「ネタバレ」はありませんので、最後まで安心してお読みくださいね(^^♪

 

それでは、映画「8mm」について詳しくご紹介します!

「8mm」ってこんな映画です

 

この投稿をInstagramで見る

 

ttismskz(@ttismskz)がシェアした投稿

「8mm」キャスト

トム・ウェルズ:ニコラス・ケイジ
マックス・カリフォルニア:ホアキン・フェニックス
エディ・プール:ジェームズ・ガンドルフィーニ
ディーノ・ベルベット:ピーター・ストーメア
ダニエル・ロングデール:アンソニー・ヒールド
ジョージ・ヒギンズ:クリス・バウアー
エイミー・ウェルズ:キャサリン・キーナー
ウォーレン・アンダーソン:ノーマン・リーダス

「8mm」スタッフ

監督:ジョエル・シュマッカー
製作:ギャビン・ポローン、ジュディ・ホフランド、ジョエル・シュマッカー
製作総指揮:ジョセフ・M・カラチオロ
脚本:アンドリュー・ケヴィン・ウォーカー
撮影:ロバート・エルスウィット
音楽:マイケル・ダナ

「8mm」の概要

実際に人を殺害する様子を撮影したスナッフ・フィルムを題材にした、猟奇サスペンスです。

 

脚本のアンドリュー・ケヴィン・ウォーカーさんは、あの名作「セブン」の脚本家としても知られています。

 

映画の業界に巣くう闇に飲み込まれ、だれもその行方を探そうとしない女の子。

彼女は生きているのか、それとももう…。

 

ニコラス・ケイジさん演じる私立探偵トム・ウェルズが、命をかけて捜索を開始します。

 

トムが迫る真実は、あまりにも残酷なもの。

思わず目を背けてしまいそうになりますよね。

 

しかし今もまだ、地球のどこかで同じような事件が起こっているかもしれません。

「8mm」のあらすじ

私立探偵のトム・ウェルズは、ある日富豪の未亡人から一本の8ミリフィルムを渡されます。

 

夫が亡くなり金庫を開けてみたら、遺品のなかにその8ミリフィルムが入っていたとのこと。

夫人が確かめると、そこには一人の少女がむごたらしく殺害されるシーンが映っていたというのです。

 

少女を手にかけたのは仮面をかぶった男で、顔はよくわかりません。

夫人はあまりの恐ろしさに、この映像は作り物であると考えました。

 

ことの真偽を確かめるためにトムを雇い、少女の存在を調査するように依頼したのでした。

 

トムはまず、フィルムに映っている少女が生存しているのかを確認するため、行方不明者リストをあたることに。

するとリストのなかに、フィルムの少女とそっくりな子を発見しました。

 

少女が良からぬ男といっしょに、ハリウッドへ行こうとしていたことを突きとめ、ハリウッドの至るところで聞き込みを始めたのです。

 

ハリウッドの片隅で、いかがわしいビデオを販売する店の店主マックス・カリフォルニアと知り合ったトム

 

マックスから、少女をだましてアダルトビデオに出演させる映画監督まがいの者がいることを聞きます。

そいつは、金を払えばことばでは言えないほどのひどいシーンさえも撮影するのだと…。

 

トムマックスとともに、映画(とは名ばかりの)の闇のなかへ、少女を探すため乗り込むことにしたのでした。

「8mm」の見どころ

この作品は、サスペンスとしても見ごたえのあるものですが

インターネットが一般に普及しだしたころの、そこはかとない怖さを思い出させます。

 

当時はあまりネットに関わることもなく、ことの真相にはなかなか近づけなかった時代です。

そんななか、未知の領域に足を踏みいれることのためらいと恐ろしさを思い出してしまうのです。

 

富豪の死をキッカケに、映画界の闇の奥底まで行くハメになったトム・ウェルズ

 

アンダーグラウンドの世界に挑戦する恐ろしさはもちろんのこと

彼は自分の尊厳を脅かされるような、普遍的な恐怖まで味わうことになってしまうのです。

 

この記事を書くためにいろいろとレビューを拝見しましたが、あまり評価が高くないんですよね(;’∀’)

 

実際にありそうな事件で(アメリカなどでは特に)、リアリティを感じましたし、サスペンスとしても十分味わえると思います。

 

映像的には女性向けでないことは確かですが、ニコラス・ケイジさんの迫真の演技をぜひ見ていただきたいです。

 

トムを助けるアダルトビデオ店店主マックス役に、若きホアキン・フェニックスさんが

そして、行方不明になった少女の元カレ・ウォーレン役に、ノーマン・リーダスさんが、それぞれ出演。

 

二人とも、とてもいい存在感です。

「8mm」みんなの感想は?

「8mm」をフル動画で見るには?

この作品を全篇見たいけど、どうしたらいいかしら…。

「8mm」、DVDやBlu-rayで見るのもいいのですが、動画配信サービスの視聴がおすすめです。

 

なかでもおすすめなのは、31日間の無料トライアルがあるU-NEXTです♪

 

 

U-NEXTがおすすめのポイントは?

  • 見放題動画21万本、レンタル動画2万本を配信!(2021年4月時点)
  • 月額プラン2,189円(税込)が31日間無料!
  • 600円分のU-NEXTポイントをプレゼント!
  • 無料期間後は月額2,189円(税込)で毎月1,200円分のポイントが付いてお得!
  • ジャンルが充実!
  • テレビ、スマホ、タブレット、パソコン、PS4などで視聴可能!
  • 電子コミックや電子書籍も楽しめる!

 

動画共有サイトや海外のサイトで無料で見られる場合もありますが、画質や音質が悪くフルに視聴できないことが多いです。その上、ウィルス感染のリスクも高いです。公式の動画配信サービスを利用するほうが、安心して視聴できます。

 

U-NEXTで、安全に「8mm」を視聴しましょう。
※31日間の無料トライアル中で解約しても料金はかかりません。

 

「8mm」見るならU-NEXTで!

 

 

本ページの情報は2021年5月26日時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにて
ご確認ください。

「8mm」についてまとめ

 

この投稿をInstagramで見る

 

@collectors_editionzがシェアした投稿

“真実が分からないまま、幸せな想像をし続けるか。真実を明らかにして、辛い現実を直視するか。”

 

少女が、今はどこかで幸せに暮らしているのではないかと想像し続けていれば、それで良かったのかもしれません。

真実を知るか、見ないふりをするかには、正解はないのだと思います。

 

真実を知ったときの少女の母親と、富豪の未亡人の感情の対比は、心にぐっとくるものがありました。

 

ちなみに、2005年には続編の「8mmⅡ」が製作されましたが、こちらの作品には

ニコラス・ケイジさんはじめホアキン・フェニックスさんもノーマン・リーダスさんも出演していません。